琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
こんにちは. アラキです.
水曜日にしょーへーさんと知念の定置網漁船に乗ってきました.



漁場に到着です. 空が曇っていましたが, 波は穏やかで船の上は快適でした.





網を引き寄せていくとだんだん魚影が見えてきます. これはヒョウモンオトメエイ.
実はこの少し前, 潜って定置網の中をのぞいてきました. テンジクタチやメアジが泳いでいる姿はカッコいい!!水中の様子も次回は撮ろうと思います.  
あと, 網の外では10 kg近くあろうロウニンアジがぐるぐると回っていました. 定置の魚たちを狙って集まってくるんですね.





この日はラッキーなことにマンタが3匹入っていました. まだ小さめの個体でしたが, 中城湾にもいるんですね. 






網を手繰り寄せるとこんな感じ. ウマヅラアジがたくさん.





そして, 市場に並んでセリにかけられます. 真ん中がイトヒキアジ, 両脇がウマヅラアジです.






キリンミノも並んでましたよ.





この子はヤセハリセンボン. ネズミフグに似ていますが, 体色が紫がかっています.






マブタシマアジ. やっぱり定置網があるとガーラ類が豊富ですね. 






遅くなってしまいましたが, この前のノコギリダイの耳石です !
見やすい ! そして, 思ったより高齢でした. 15歳くらいかな. 
次切る魚は何にしよう......









アラキ

こんにちは! アラキです.
あっという間に4月も終わってしまいました.
何か面白いものを求めて4月最終日の市場に行ってきました.



リュウキュウダツ
市場に揚がるダツの中では一番おいしいという話をどこかで聞いたような.
他の“シジャー”であるオキザヨリやテンジクダツと比べると寸詰まりな印象を受けます.




カンパチ
この日はヒレナガカンパチはおらず, カンパチのみでした. 日によってはヒレナガカンパチのみのときもあるので, この2種はいる場所や群れが違いそうですね.




イトヒキオキハギ
オキハギかなと記録していましたが, なんか違うなと思ったらイトヒキオキハギでした. 2004年に記載されたばかりの新しい種類みたいです. 底延縄のもので水深100 m近くから水揚げされていました. 思ったよりも深くにいるんですね.





こんなのもいました. ヤドカリはわかんないです...





ヨスジフエダイ
ヨスジは産卵期に入ってます. ただこのサイズが成熟するのはもう少しあとの月になりそうです.
最近ベンガルフエダイを全く見かけません. 市場で発見したらぜひご一報を.




前回の日記で告知していたツバメコノシロの耳石です. さあ, 一体いくつなんでしょうか.
ちなみにこの個体は頭のみだったのでサイズが不明です. でも尾叉長で25 cmは超えていたはずです.




なんと結構若齢! この個体は2歳でした. 急激に成長して, 意外と短命なのかもしれないです.


さて, 次回は....



ノコギリダイ
フエフキダイ科のこの種類いったい何歳なのか! ちなみに体長は20.0 cmの個体です. 市場に揚がるものとしては比較的大型の個体なのでは.


また来週くらいに書きますね.








アラキ




こんにちは. アラキです.

月曜日になって, また1週間が始まりました.
今日は, 泡瀬と平安座の市場に行ってきました. 揚がっていた一部の魚をレポートしたいと思います.




キヘリモンガラ
底延縄でとられていました. 海の中で大きいモンガラに出会うと結構びっくりします.


 
ハナミノカサゴ
尾鰭以外を切り取られて無残な姿に....
ハナミノが刺網にかかったら外す時に苦労しそうです.




バラハタ
市場に入って遠目に見た時には, 色がオジロバラハタっぽい色の印象を受けました.
このサイズになってしまうとシガテラの方はどうなんでしょうか ?
食べるには勇気が要りますね.



ギンガメアジ
最近はオニヒラアジなどのガーラ類をよく見てる気がします. 背鰭縁辺が白いのと鰓蓋の黒点が特徴です.





ミナミギンガメアジ
ギンガメアジと似ていますが, 頭の形が丸みを帯びていて, 写真だと分かりにくいですが, 尾鰭の後端が上葉のみ黒くなっています. ちなみにギンガメアジは, 尾鰭後端が上下とも黒くなっています.



あと, 自分は色々な魚の耳石をコレクションしているのですが, 
コレクションの一部の耳石を切って日記で報告していこうと思っています.

では, まず最初は, この魚!




ツバメコノシロ
いったい何歳なんでしょうか. あんまり大きな個体ではないですが, 気になります.
次回の日記までに切って, 報告します !


あと朗報です!
あのグル君先生が先週行われたグルクン釣り紀行の日記を書いてくれるとのこと.
期待しましょう !!




この写真, 貫禄が半端じゃないッ !!









アラキ


こんにちは. アラキです.

今日は平安座のセリを見に行ったので, レポートしたいと思います.
昨日の夜から風が強くなりだしたせいか, 月曜日にしては魚が多くなかった気がします.




タテフエダイ
尾叉長で36 cmある大きな個体でした. タテフエダイは"ビタロー"の中でも大きくなる種類なので調理もしやすく, 脂ものっていて美味しいですね.
ロクセンフエダイは大きくなると, 水深100 m付近の深い場所で漁獲されますが, タテフエダイは, 大きくなっても水深40 mよりも浅いところで漁獲されています.




イトヒキフエダイ
このサイズになると背鰭がイトをヒイていません. この種類は, 成長に従って姿が大きく変わります. この魚も長生きしそうですねー.




ハナアイゴ
沖縄では, "オンレー"とか呼ばれてます. 基本的にアイゴと同じ山に入れられることはなくて, 区別されています.
商品価値が違うんですかね.


この魚と似ている種類が, 



セダカハナアイゴ
たまたま今日は2種類とも揚がっていたのでアップしてみました.
違いとしては, 名前の通りハナアイゴと比べて体高が高いです.

また, 背鰭の軟条先端の分岐の数でも分けられます.

↑ 見づらいですが, 分岐が3~4ならセダカハナアイゴ



↑ 分岐が2本ならハナアイゴです.



ハリセンボン (左) とネズミフグ (右) 
ネズミフグが大きい!! これは皮を剥かれていなければ, 結構大物だったかも. 肝臓だけでハリセンボンよりも大きい.


アバサー汁食べたいなー.





アラキ


こんにちは、ももこ です。
4月からめでたく院生となりました。

めちゃめちゃ個人的なことですが、つい先日までインドネシアに旅行に行ってました。
その時に向こうの市場にも行ったので、その様子でも書いてみようと思います。
(西表レポートはもう少しお待ち下さい)

インドネシアのジョグジャカルタというところに行ってきました。ここはインドネシアの古い都だそうで、遺跡や伝統文化が多く残っており、素敵な町でした。

ジョグジャカルタにはいくつか魚市場があるのですが、そのうちの2つに行ってきました。
まず1つ目から紹介します。
こちらの市場は比較的新鮮な魚が集まるようです。

魚はこんな風に積まれていました。少しシュールですね。

 
私には種は同定出来なかったのですが、立研に帰って写真を見せていると次々に同定されていきました。
他にはこの子とか


こんな子とかもいました。



この市場の横には食事スペースがあり、おばちゃんにお願いすると調理して持ってきてくれます。


食べるのに必死で少しぶれてます。すみません
インドネシアの食事は好き嫌いの多い??私も美味しく食べられるほど、日本人好みの味でした。



次に2つ目の方の市場。こちらはあまり新鮮ではなく、ちょっと魚が怖い感じになってます。

具体的にはこんな感じです。

サメもいます


魚が怖すぎるのでこっちの写真はこれくらいにします。



他に、こんな市場にも行ってきました。

野菜市場です。

トウガラシもこんなにありました。

日本では見ない光景ですね。日本は生の唐辛子売ってましたっけ??

後はフルーツも豊富に売ってました。

私からすると夢のようです。

日本にあるものが無くて、日本にないものがある、というのを体験すると世界は広いなぁ。と改めて思います。驚きの連続でした。

またどこか行きたいなぁ

ももこ
こんにちは.
4月から研究生になりました.アラキです.
今日は久々に泡瀬・平安座へ,グル君先生 and お侍と行ってきました.



まず泡瀬.今日並んでいるものの中で一番目を引いたものはこれ!
大きなシャコガイです.



グル君先生とツーショット.



これは市場に並んでいたものではないのですが,ギンカガミも刺網にかかっていました .

続いて,平安座.


昨日風が強かったせいか,魚はあまり多くありませんでした.
今日並んでいるのは,主に刺網と潜りで獲られた魚たちです.



3キロ越えのツバメウオ.これだけ大きいと食べごたえがありそうです.



イトヒキアジもポツポツ揚がっていました.



このサメはどの種類なんでしょうか?わかる方お願いします.
こうなってしまうと自分にはよく分からないです.あとマツカサの仲間も市場では同定が難しいですね.




帰りに北谷でハンバーガーを食べて帰りました.
お侍が食べてるバーガーの名前は,テリヤキチキン“サムライ”バーガー.サムライの共演です.
北谷にお越しの際は,ぜひサムライの味をお試しあれ!


「月曜日は魚がたくさん上がるといいでしゅ (す) ね」







アラキ



カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
14 15 16 17 18 20
21 23 24 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/26 柳瀬有希と母]
[05/24 燕]
[05/22 柳瀬有希と母]
[05/22 柳瀬有希と母]
[05/22 柳瀬有希と母]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索