琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
AK田くんが喜屋武に赴任してきたので、県庁水試組とOB会です。
このメンバーで飲むのは初めてかもしれません。
Sちゃんも、はるばる名護から参戦です。



予定では”いゆじ”に集合でしたが、休みとのことで急遽”くちがふう”に変更です。
初めてくる店です。
O田くんとU原くん、ちょくちょく会いますが、飲むのは久しぶりです。



最近の燕貯金(スワローズが勝つと1杯の飲む権利がもらえる)3杯を使って
ビールと泡盛を飲みました。交流戦の後半に連勝してもらってよかった。
連敗中だったらこの会は流れていましたね・・・。突き出しはグルクンの唐揚げ。



このメンバーなので基本つまみは”魚”です。
クロマグロっぽい刺身もありました。アジは養殖物風でした。



味噌和え・・・3種類ぐらいの魚が入っていましたが、白身の詳細は不明。



モズクの天ぷら。オオタニワタリのおひたし風もありましたが、写真撮り忘れました。



次はマース煮にいこう。見せの子に「マース煮なんですか?」と聞いたら、
「マース?マースなんだったけ・・・あっ塩だ」と答えられました。
聞いたのは魚の種類だったんだけど・・・。
大将が見せてくれたのは、ガクガクとクチナジでした。
選択の余地なくクチナジのマース煮です。



みんなそれぞれの職場で、大変なことがあるようですが、
大学院を出て研究を続けてくれているのでうれしい限りです。



最後にみんなでポーズ!



これまでの研究成果をまとめて博士号めざしましょう!
この後、I平が迎えに来てくれました。I平は、珍しく遠慮して飲みませんでした。


Platax teira


今日は海洋生物生産学実習Ⅱで本部の栽培漁業センターの見学に行ってきました。
空梅雨だったのに今日に限って雨・・・。
一時は土砂降りとなり不安でしたが、どうにか上がりました。
みんながのぞく水槽には、日齢7のヤイトハタ仔魚が泳いでいます。



水槽の隣には、自動掃除機・・・以前のものに比べるとずいぶんスマートです。



水槽の底に描かれた白黒線に沿って自動走行して水底のごみを吸い出します。
ここにいるのはチャイロマルハタの親魚だそうです。
隣の水槽には、ヤイトハタの親魚がいました。



こちらは珪藻類の培養室です。



珪藻類で育てられたシラヒゲウニの稚ウニたちを覗き込みます。
水槽壁に5㎜くらいの稚ウニが、たくさん張り付いていました。



大きくなると桑の葉が餌になります。



こちらはヒメジャコの飼育水槽、



色とりどりです。



最後に、親魚の生け簀を見学させてもらいました。



ピンぼけですが、タマカイの親魚です。
いつになったら産卵してくれるのだろうか・・・。



見学中は小雨になり、無事終了です。


Platax teira


昨日は院ゼミがありました。
最初の発表者はM美。サンゴ礁域における新規加入個体の被捕食による減耗です。



サンゴを移植して1年放置後に実験開始・・・気長です。



続いてIF映。ボラ科魚類の河川利用。



ボラ科は降下回遊魚か?解釈が分かれるところです。



ゼミ終了後、T河とIF映の誕生祝が行われました。



人数が減って誕生祝の回数が減りましたが、1回の1人当たりのケーキ量は増量です。



次の誕生祝はいつだろう・・・。


Platax teira








前回のトカジャーに続き、石川漁協の干物シリーズ第2弾です。
今回はイラブチャーの干物です。これはオビブダイですね。
これにはちゃんとラベルも張られています。



裏はこんな感じです。両開きになって丸まる1個体分あります。
これも1枚500円です。



さて、お味の方は?



嚙み締めれば、味が出てくるのですが、硬すぎです。
残念ながら脂ものっておらず、もっと美味しい食べ方があるはずです。
前回のトカジャーが意外な美味しさだったので期待したのですが・・・。
どの魚を干物にするのかを考える必要がありそうです。


Platax teira


石川漁協で沿岸魚の干物を作っているというニュースを見ました。
早速、IF映に頼んでトカジャーとイラブチャーの干物を買ってきてもらいました。
まず、トカジャー(クロハギ)の食味レポートです。
まずは見た目です。確かにどこから見てもトカジャーです。



裏はこんな風です。トカジャーといえば”臭い”定番ですよね。



焼いてみるとこんな感じになりました。見た目はともかく予想以上に脂が美味でした!
確かにトカジャーの”くせ”がかすかに残っていましたが、魚好きなら全く気にならない程度です。
惜しむらくは、加工の過程で血合い部分を丁寧に取っていれば、さらに良かった・・・。



1枚500円、これを高いと思うか安いともうか-気になる人はぜひ購入してご賞味あれ。
S織、一度は食べてみなさいね。イラブチャーの干物は、まだ冷凍庫の中で眠っています。


Platax teira




今日も学生たちの昼ごはんの時間です。
今日はちょっと豪華なシガテラ料理です。
使うのは、シガテラを持っている割に当たらない?バラハタと、



シガテラの無いゴマフエダイ、



さらにオジロバラハタを加えた3種です。



さて、すべての魚を三枚におろします。



あれっ????これ三枚におろしていますか?
たぶん五枚おろしですね。



おろした身を小さく切って、



小麦粉をまぶし、



これを油の中に投入!



その間に、人参と玉葱をスライスして酢に入れて、



混ぜれば、南蛮漬けの出来上がり!



かなり大量生産していましたが、いつの間にかなくなっていました。


Platax teira







カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 7 10
11 13 14 15 16
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/27 いいだ]
[06/22 replica bvlgari serpenti watch]
[06/19 how much is the alhambra carnelian necklace discount]
[06/19 how much is the van cleef and arpels alhambra turquoise necklace imitation]
[06/19 how much does van cleef alhambra emerald necklace cheapest]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索