琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
こんにちは,卒論中間発表を終えてホッと一息のプレ子です.

テレビ朝日さんからの取材依頼があり,先生と自分でカメラに映ってきました.
(今回は全国放送です!)

その時の様子です.
まずは某貯水池へ…


この日はとてもいい天気でした.

ここでは主にカワスズメ科魚類についての取材を行ないました.




もちろんプレコもたくさん取れましたよ.
というよりプレコの方が多い…

投網4投でこんな感じです.ここには一体どれだけのプレコがいるんだ…

炎天下のもと,汗だくになりながら魚を捕りました.



お昼は 〇そばで野菜そばをごちそうになりました.ありがとうございます.

おなかが膨れたところで2か所目の取材場所へ.
そこでプレコの取材をする予定でしたが,プレコどころかティラピアすら捕れませんでした…

仕方がないので某河川に場所を変更.

(この写真から場所を特定できる人はそういないはず…)

プレコがいたのでとりあえず確保


先生による解説.この写真かっこいいなぁ.



なんと,ここではプレコの雄が掘った巣穴をたくさん観察することができました.しかも巣穴を守ってる雄個体の姿も!(見づらい写真ですいません)



巣穴を掘っている雄個体の撮影.いい映像が撮れたようです.(勝手にUPしてすいません)

さらに! 同じ巣穴に入っていた産卵ペアの採集にも成功しました!!

こっちは雌です.産卵直前なのか,肛門から卵が出ちゃってます.



これが産卵ペアの写真で,上が雌,下が雄です.
外観からは雌雄の判別が難しいのです.

受精卵の採集も試みたのですが,残念ながら今回は採集できませんでした.
次回リベンジします.

それにしても今回はよい収穫がたくさんでした.
ここには書けないのですが他にも面白い収穫がありました.

それでは告知に移ります.
今回の取材映像は
10月10日,19:00~20:54に,BS朝日の「僕らの地球」という番組で放映される予定です.
とても濃い内容となっている事と思います.ぜひご覧ください.
今日はオープンキャンパスでした。
立研は,沖縄の市場から魚の生活史を覗いてみよう,と題して展示をしました。

熱心なお客さん方に説明をしています。水槽には千原池の外来魚が。


市場で水揚げされる魚について説明しました。


オキナワオオタチ・キビレアカレンコ・ハナフエダイ・イケカツオ。
なかなかかっこいいですね。


ミミズハゼ氏もお土産持参で遊びに来てくれました。


夜は3年生も参加でにぎやかに魚を食しました。
鍋の中身は,アカマチ,アカジン,アマミウシノシタの煮付け。
高級魚はさすがにどれもよい味でした。


ちょうど今日が誕生日のさっくん。ケーキでお祝いです。


大盛況のオープンキャンパス,みなさんお疲れさまでした。
4年生は明日の中間発表がんばってください。

いいだ

こんにちは ほりべです.こんな下っ端が報告するのもなんですが,お手伝い目線のIPFC報告をしたいと思います.写真は準備中みなさん.




広いです.いつか自分達もこんな場所で発表する日がくるのでしょうか.



こっちはもっと広い!というか,デカい!



自分にとって初の学会体験でした.それが国際学会!こんな贅沢いいのでしょうか.たくさんの経験をしました.そしてステキな出会いもありました!



曲がりなりにもリュウキュウアユの研究に携わっている人間としては嬉しすぎる写真.
あー,大変だったけどお手伝いしてよかった....




生き別れた兄弟とも再会を果たしました.
メイチダイの分類をやられているM木さん.ご本人は否定しますが,すいません似過ぎです.



J・B料理長とも再会.いい表情です.


この他にもたくさんのスゴイ方々とお会いしました.「ほ,本物だっ!」の連続でした.
学会,自分もデータそろえていつか発表します!



ほりべ
こんにちは。
沖縄は先日,梅雨入りしました。
ここのところよく霧がでます。今日は濃霧です。



研究室からの眺め。
普段見える向こう側の建物もグラウンドもなく真っ白です。

ちなみにちょっと写真の角度が違いますが,いい天気の日はこんなかんじ。

素振りをする燕先生。

入梅そうそう梅雨明けを心待ちにしてしまいますね。

いいだ
ほりべです.こんにちは
もう5月.あー,時が経つのは早いですねー.


今日は,リュウキュウアユの展示があるということで羽地ダムへ行ってきました.


そういえば,今日はこどもの日.奥に続いての鯉のぼり.




生きたリュウキュウアユの展示もありました.やはり,パネルだけでなく
本物がいると説得力が増しますよね.


しかし,子供たちには,リュウキュウアユよりヨシノボリやテナガエビ
の水槽に人気が・・・.もっとリュウキュウアユも見てよ!!


展示パネルの中に自分の調査地の写真を発見!テンション上がりました.


先生とも合流できました.そして,お隣は立研OBであり,リュウキュウアユ
の大先輩,Y永さん.先輩方から数々の伝説聞いてます!


帰りに羽地大川に寄ってみました.ティラピアしかいなかった・・・


ゼミのレジュメ作りという現実が待っていたので,ゆっくりすることはできなかったのですが,
北部までのだらだらとした一人ドライブは,気持ちよかったです.
さて,レジュメを完成させねばっ!!


ほりべ




どーも、えだごんべです。

せっかくのGWってことで、研究室で辺戸1泊会を慣行してまいりました。といっても、まだ2回目なんですが・・・。



参加メンバーは、先生、あさこさん、いいださん、タイガ、林田、岡さん、しょーへー、おっちゃん、GURU君、えだの10人です。

たじまん、ゼミ直前に院生・先生が全員いなくなってゴメンよ・・・



奥は鯉のぼりがもう昇っていました。お祭りは3~4日。



潜ったり釣りしたりしました。初日にいった奥ビーチ。サンゴが元気でカメがゴロゴロいます。



奥ビーチで拾ったシマイセエビの抜け殻。バケモンサイズ!!



もちろん、今回も奥やんばるの里に宿泊です。鯉のぼりが実に優雅です。



奥といえばこれは欠かせません。パークゴルフ!見られたしこの傾斜!そして川!僅かな力加減のミスが直カワポチャに繋がります。



何故か打つ時に素足になるタイガ。2013年奥コイノボリ杯は地力の強さを見せつけたえだが優勝(夜の部は誰が優勝だっけ?)。しかし、一昨年もプレー経験のあるハヤシダ先生との首位争いが熾烈でした。




夜はBBQです。しかし、二人とも良い服着てるなぁ。



翌朝ごはん。外で食べると気持ちいいです。何より天気が良かった!!



相変わらず荷物はギュウギュウです。この後、さらに一本潜ったり釣ったりして帰宅。クタクタに遊び疲れました。あれ、おっちゃんは・・・?



鍵を返しに行ってました。集合写真・・・笑


ということで、辺戸紀行でしたー。


たまにこういうイベントがあると良いですねー♪



えだごんべ




カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[09/13 fake van cleef clover necklace sale]
[09/12 knock off bvlgari chain necklace]
[09/10 オオメジロ燕]
[09/06 saori]
[09/05 réplique van arpels and cleef]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索