琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
こんにちは ! 
アラキです. 
台風が去って, 最近はまた魚が揚がり始めています. 



イシフエダイ
本島では普段あまり見かけないイシフエダイです. 石垣の方などでは, 釣れたりするみたいです. 
このタイミングで水揚げされるのは, 台風の影響でしょうか. 






イソゴンベ
ニジハギ4匹の山に強引に1匹入ってました.
ゴンベって味はどうなんだろう. 市場で見かけたことが無いということはあまり期待はできないかもしれません. 
某エビスダイ氏が, 北部遠征で大量に釣れたらしいです.






キツネベラ
このベラは結構深いところから獲れてきます. 
同属のキツネダイといつも名前が似ていて, どちらがキツネベラでキツネダイか分らなくなります. あんまりベラっぽい顔をしていなくて, むしろフエダイとかの顔をしている気がする.







ドロクイ
市場で見ても, ドロクイとリュウキュウドロクイの違いが分からないです.
泡瀬のドロクイと言えば, この綺麗な花のような置き方 ! 
しかし, 最近は,,,,,






ブダイも同じ置き方してるみたいです. めっちゃカラフル.....




ここからは平安座です. 



ソトイワシ
カライワシなどと同じく, レプトケファルス幼生期を経る種類です.
小骨が多くて食べづらいために, 値がつかなかったりするみたいです. かっこいいのになー
下顎の形状でマルクチソトイワシっていう種類もいるみたいです.







アカハタ
目が大きくて, かわいい !! 写真のように同じ体長でも体色が結構異なるものがいます. 
アカハタは沖縄の方言でハンゴーミーバイって呼んでます. 
ハンゴーってどんな意味なんでしょう. 



明日からまた愛知に戻るので, またしばらく市場にはいけません. 
サンプルあれば, よろしくお願いします!!




アラキ
こんにちは
ももこです.

今日はタイガ先生の基礎ゼミでした.




ハゼについて熱く語るたいがさん
ハゼへの愛情が伝わってきます.






卒論のデータの発表もされてました.
なかなか鋭い質問もあり,皆の真面目度合いがうかがい知れました.





続いて立研の皆の生活史を発表されていました.
タイガさん「某K君の1日はこんな感じです.」
生徒「えっぐ・・・・.」

私もそう思います.



さて,何人の生徒が心おれずに立研を希望してくれるのでしょうか.





最後は研究の集大成である,発表,論文の話でした.



「データをとっても世間に公表しないと意味が無い!」
こ・・・心に沁みます.





たいがせんせいお疲れ様でした!!


ももこ

こんにちは 
M1のももこです.
毎月恒例の西表調査,6月も行ってきました!

まずは出発.


今回もジンベイジェットでした!
一度これが空を飛んでいる姿を眺めてみたいなぁ.




到着したら,まずは投網を打ちに行きます.



やる気満々の私とそれを見守るリンダさん.
今回から私も投網参戦ということで気合いが入っております.

写真はありませんがちゃんと役に立ちましたよ!



そして夜,川に網をかけに行きます.

結果は・・・・・・

















サメがたくさん!!!!
合計13個体でした.
すこし心が痛みます・・・.


網を全て回収し,陸に上げてから,魚を外す作業をします.
今回は先生が,ツカエイとアイゴに手を刺されるというハプニングもありましたが,
何とか外し終えました.

そしていっぺーちゃんが作ってくれた網はずしは大活躍でした!
ありがとう,いっぺー!!



その後朝までサメを捌くという強行軍でしたが無事終了!
朝日が眩しかったです.








そして,疲れた皆をいやすのは・・・・
このパイン棒!



うまい!!



夏は暑い分冷たいものが幸せです.

ももこ



こんにちは,プレ子です.

以前,先生と自分で受けてきた取材がいよいよ放映されます.

10月10日 19:00 ~ 20:54 BS朝日 「僕らの地球」という番組です.

番組テーマは「列島縦断ニッポン生物図鑑~異常気象で変わる生態系~」だそうです.

詳しいことは番組ホームページ 「僕らの地球」で検索してください.

先生と自分が映るのは,おそらく2時間番組のうちのほんの少しかと思われます.
沖縄に定着した外来種を紹介しています.

どんな風に編集されているのかとても楽しみですね~.

どうやら「あのシーン」も映っているみたいです.
        ↑
   見てのお楽しみですw

10月10日 19:00 ~ 20:54 BS朝日 「僕らの地球」です.BSが映る方は是非ご覧ください.

では




キターーーーーーーーーー!!!!!
どーも、えだごんべです!

書きたいことのペースが書く余裕を上回り、後手後手に回っております!

さて今回は、まだまだ書きますIPFC後夜祭編!!

IPFC後、幾人かの三重大、宮崎大、広大、鹿大のメンバーが沖縄に残り立研メンバーと共にサンプリングやら何やらに勤しみました。

あ、ちなみに今回も長編です!



主に色々と案内したのはしょーへー。まずは、泡瀬→平安座コース。鹿大のHたくん&宮大のM木くん。Eびさわさんは本気でおっちゃんと間違ってました。M木くんはティガーのサンプリングにも同行してました!



宮大のTなかくん&三重大のHびのくんのIPFCシャツがキラリと輝きます。後ろには、同じく三重大のTけうちくん。
平安座は色々揚がっているのがやはり魅力ですね。



後日、名護にも行きました。広大の二人、KむらくんとさYさん。

名護の魅力は、種類と量ですかね。遠くても行く価値は十分にあります。



知念にも行きました。自分がいったなかでは過去最高の水揚げ量でした。夏だなぁ!!



海洋博で開催された大型サメ・エイ類のサテライトシンポジウムに行ってきました!



なんと、いきなりの国際シンポで質問しちゃった!ガッツポーズDOYA顔のサメ子。(同時通訳という素晴らしい条件があったとはいえ・・・)やるなぁ。



もちろん懇親会も参加です!サメ研究者たちとの交流も深めました!

終わりかけにフルーツに群がる二人



30日には皆で集まって研究室で食事しました。皆、魚好き、魚研とあって料理が上手なのです!



後半には、あまりの暑さにカキ氷機が登場!完全にコツをつかみました。

普段は遠く離れた場所でそれぞれの研究に勤しんでいるので、こんな機会はなかなかないのです。

同世代の魚好きが集まれば、否が応でも盛り上がります。

これも地元開催の恩恵ですね。



もちろん、この二人もいますよ。笑

こういった他大学との交流は、我々はもちろん、IPFCで発表に参加できなかったうちの学生たちにとっても、自分たちの知らない「当たり前」を知る良い機会になったのではないでしょうか?

自分たちがいかに恵まれているか、頑張らないといけないか、モチベーションにして頑張っていきたいですね。

来てくれた他大学のメンバーたちも、きっと沖縄を立研を満喫してくれたことと思います。

また、いつでも遊びに来てくださいねー☆



さて、沖縄での国際学会編はこれにて終了。

しかし、学会ラッシュはまだ終わらない。

今度は、東京の上野で開催される国際シンポに休む間もなく飛び立つのであった・・・

写真は、知念の帰りに見た虹色の飛行機雲。

いざ!!東京へっ!!


上野編・・・ティガーよろしくっ!!



えだごんべ










カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
14 15 16 17 18 20
21 23 24 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/26 柳瀬有希と母]
[05/24 燕]
[05/22 柳瀬有希と母]
[05/22 柳瀬有希と母]
[05/22 柳瀬有希と母]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索