琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[542] [541] [540] [539] [538] [537] [536] [535] [534] [533] [532]
とうとう4月に突入!!で4年次になったアラキです。
中間、水試発表を終えて地元(愛知)に帰省中です。
先日、豊浜漁港のセリに行ってきました。

割と大きな漁港で、朝と夕に1日2回セリが行われています。
この日もたくさんの魚が水揚げされていました。


クロダイ Acanthopagrus schlegelii がたくさん揚がっていました。
こちらでは魚をセリにかけられる直前までタンク?のようなものに生かしておいて、セリの順番が近付いてくるとトロ箱に並べていて、多くの魚が生きたままセリにかけられていました。


ホウボウ Chedonichthys soinosus など多くの底魚が並んでいました。愛知県は底曳の水揚げが全国2位らしく、こういった魚がたくさんいました。 


アンコウ Lophiomus setigerus かキアンコウ L. litulon のどちらかです。笑
美味しそうです!!こういう変な形の魚好きですね!


雑魚盛りです!マトウダイ、ホウボウ、エソ、マダイ、シロサバフグなどいろんな魚が混じっています。この後、ちゃんとおばあちゃんが魚ごとに仕分けていました。

ここの市場を見ると沖縄の市場はほんとにカラフルだと思います。残念ながら水試によると、この市場でロクセンフエダイが目撃されたことは無いようです。残念。。。
仲買さんと話しているとヒメフエダイは一度見たことがあるとのこと。

明後日からまた沖縄の市場でサンプル集めなどを再開です!以上です。。

アラキ


コメント
無題
沖縄県外のレポート,すごい新鮮.いいっすね.
内地出身の自分からすると,このような魚が身近なはずなのに,新鮮に感じてしまもうのも面白いなー.
【2013/04/02 01:39】 NAME[ほりべ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
本州の市場レポート。学会出張時以外には、ありそうでなかった新機軸ですね。帰沖後は、チーム市場の”金庫番”としての活躍期待しています。本土でロクセンのサンプリングができたら良かったのになぁ。そういえば、カースビーは最高齢70歳らしい?(EBさん情報)ただし、曽根のような孤立した場所で漁獲されたものに限るらしい。
【2013/04/02 09:33】 NAME[新4年生:期待の燕] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 10 11 12
13 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/10 saori]
[08/10 AY子]
[08/10 祝い燕]
[08/10 AY子母]
[08/09 S織母]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索