琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[681] [680] [679] [678] [677] [676] [675] [674] [673] [672] [671]
ももこです

遅ればせながら3月に行った西表調査の日記を書こうと思います。

まずは出発
ジンベイジェットに乗りました。


なかなか可愛かったです。気分がウキウキしますね。

自慢げな私



着いたらまずは投網でゴマフエを採集します。
ニシゲータ川で投網を投げてるリンダさん


川の男感が出ています。
投網だと小さい魚も採れて、面白かったです。ホシマダラが可愛かったなぁ。

ゲーダ川にはこんなモニュメントもありました。


キシノウエトカゲ・・・?
バスキング中でしょうか




2日目の夕方から船で刺網を入れに行きます。
出港
心なしか勇ましさが出てます。



夕方に入れ始めて夜に回収します。
その間に時間があるので釣りでもゴマフエの採集を試みます。

釣果はなかなかでした。


ゴマフエを持つリンダさん
釣れても冷静に真顔です。持ち方が釣り人感満載です。

私も釣れました

釣り慣れてない感が満載です。
魚ってあんなに力強く引くんですね。驚きました。



3時間ほど釣った後でいよいよ刺網をあげます。
結果は・・・


サメちゃんがとれました。
残念ながら本命のゴマちゃんは獲れませんでした

その代わりエイがたくさん獲れました
砂にまみれるツカエイ達


とても大きくて重かったです。
20個体以上とれました。
このエイたちはめでたくマンゴー農家さん達に引き取られて行きました。
腐らせてコバエを発生させて、マンゴーを受粉させるそうです。初めて知りました。



3日目は採集した魚をさばきます。
サメちゃんと2ショット


オオメジロは小さい割には重かったです。
歯も鋭くてカッコいいです。

でもやっぱり泳いでる姿が一番かっこいいなぁ。
海の王者って感じがします。


この夜にはイノシシなんかもいただきました。

初めて食べたのですがとても美味しかったです。
ご馳走様でした。


ももこ








コメント
無題
とりあえず初の西表調査でゴマフエ,サメがとれてよかったね!
それにしてもエイの利用方法がすごいなあ…
【2014/04/18 13:57】 NAME[たいが] WEBLINK[] EDIT[]
無題
待望の西表日記 by MM子!このエイの山、どうしようかと途方に暮れていたところ、救世主のように現れたマンゴー農園!まさか喜んで全部引き取ってくれるとは!おまけにサメやカースビの内臓まで引き取ってくれました。でも4月の調査時には、すでにマンゴー受粉したのでいらない・・・とのことでした。
【2014/04/18 14:48】 NAME[マンゴー燕] WEBLINK[] EDIT[]
無題
たいがさん→目的のものがとれると安心しますね。ハゼもとれますよ

先生→人のお役に立てたようで、エイもきっと浮かばれたと思います。でも5月以降にエイがとれたらどうしましょうか・・・。
【2014/04/18 15:03】 NAME[ももこ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/12 おとと燕]
[12/07 AY子母]
[11/13 ヤビーポンプ]
[11/08 saori]
[11/07 bracelets cartier imitation love]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索