琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228]


どーも、こんばんは。えだごんべです。
今回は、10日から13日の間、西表島へ行ってまいりました。
メンバーは、先生、まえけんさん、えだごんべ、そして初離島上陸のしおみんを加えた4人でありんす。


那覇空港の飛行機搭乗目前にて、何故かCAの方が撮ってくれました

泊まる場所は、もちろん「まるま荘」です。先生としおみんは、初泊でしたが、気に入ってくださいました。♪
10日と11日は、「夏かっ!?」と思わせるほどの暑さと晴天で文句なしのフィールド日和!


カンカン照りです。

昼には初めての丸稚ネット、夜には砕波帯ネットを・・・。帰った後は、満点の星空の下でゆんたく・・・。極楽の日々でございました。ただし、先生の体調が・・・?
丸稚ネットの方は、かなり大量だったみたいです。なかなかソーティングが大変そうですよ。笑


 環境データはお手の物?働くしおっちゃん

そんなえだはと申しますと、ちょくちょく海へ行く機会をいただきまして、ハタンポを探して撮って獲ってしておりました。今回もしっかり十分すぎるほどの収穫を得ることが出来ました。やっぱり西表は素晴らしい!!おもしろい!!

みえにくいですが、遭遇したナポレオンことメガネモチノウオ。小さいけど十分の存在感は圧巻です。

3日目からは、皆、任務を達成したことと、いっきに冷え込み雨が降り続けたことから、大幅ペースダウン。暖かい水に入りました。
とにもかくにも、最初から最後まで、とことん充実&楽しい西表調査でした!また是非、連れて行ってください!!



帰りの高速船にて。あの揺れが心地よい眠りへと誘います。皆様おつかれさまでした。

えだごんべ

コメント
無題
西表は初日と2日目の好天が幸いしました。なんでドライスーツを持ってきたんだと後悔しきり。後半あんなに天候が急変するとは予想だにしませんでした。やらなくてはならない必須事項は、全員クリアしたようです。ただ…持って帰りたかったナンヨウチヌとヒラヨシノボリの成熟個体は、今回もお預け…次回の宿題となりました。これもすべて、調査隊長の体調不良が原因です。フィールドで「もういいか」と思うのは、初めてです。早く復活しないと、D論、修論、卒論が待機しています。その間に福地ダムと倉敷ダムの調査もある…正念場だ。
【2010/02/15 11:40】 NAME[へろへろ燕] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[09/13 fake van cleef clover necklace sale]
[09/12 knock off bvlgari chain necklace]
[09/10 オオメジロ燕]
[09/06 saori]
[09/05 réplique van arpels and cleef]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索