琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[169] [168] [167] [166] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158]
こんにちはJ・Bです。今回の日記は、先日愛媛でおこなわれた魚類学会のレポートをしたいと思います。
今回の学会には研究室からOBを含め9名が参加し、皆口頭やポスター発表をしました。また、先生もアユのシンポジウムで発表をなさっていました。僕も拙いながら口頭発表をさせていただきました。


(↑会場となった愛媛大学城北キャンパス入り口にて)
今回の学会では、「沖縄島におけるヒトスジタマガシラの性転換」というタイトルで発表したのですが、発表時間も遅く、こんなマイナーで人気のなさそうな魚の発表なので、誰も聞きに来てくれないだろうと思っていたのですが、意外と多くの人が聞きに来てくださって、発表が終わった後には、「面白かったよ」と声をかけてくださる方もいて、研究に対するモチベーションが非常に高まりました。

(↑会場前にてハゼの大親分と)
また、初日の発表終了後におこなわれた懇親会では、当研究室HPとリンクしていただいている高知大学ジャコ研の学生さん達に声をかけて頂き、研究室間の親睦を深めました。最初呼び止められたときは、
ジューマーさんですよね?」
といきなり言われたのでちょっとびっくりしましたが、いつも拝読させていただいているジャコ研日記のやぎさんだ、と気付き、何だか芸能人と会っているような気分でお話させていただきました。
その後、何度かジャコ研の方と一緒に飲む機会があり、研究やいろいろな話をしたのですが、分野こそ違うものの、同じ魚類学を志す仲間(先輩)を得た気がして、とても心強く感じました。また、僕の研究に対する姿勢などにもいろいろと助言を頂きました。この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。


(↑松山城のロープウェイ乗り場の前にて)
学会の合間には、みんなで高知城や道後温泉にも行ってきました。高知城から見る眺めはなかなかよく、瀬戸内の美味しそうな(?)海を見渡すことができました。

(↑水辺とあらばすぐに集まる奇妙な集団)
松山城を見学した後はみんなで道後温泉に行き、足湯に浸かりました。その後、僕とネズミ男先輩と本部長と道後温泉本館でサッパリし、その後の懇親会で美味しく地ビールを頂きました。
それにしても、今回の学会は多くの方と知り合え、多くの魚を食い、多くの酒を飲み、実に実りの多いものになりました。さて、モチベーションも上がったことだし、仕事頑張るぞ~☆ミ

コメント
無題
学会報告といっても学会発表風景も、内容の報告もないのは、うちの研究室らしいですね。愛媛の夜は、楽しかったですが、高知大の学生さんたちあまり話ができず残念でした。うちの学生にとっては、いい刺激になったことと思います。明日からの研究に、その効果が現れてくれることを期待しています。
【2008/09/26 10:08】 NAME[来年の燕] WEBLINK[] EDIT[]
学会
おつかれさまでした。久しぶりのあつまりで楽しかったです。少し発表のことにも触れておくと、チーム内ではミミズハゼ氏のヨシノボリ実験が一番おもしろかった、かな。ハゼなのに、、、。実験動物としては優れているのかも。JBは素直にコチを頑張れるのか、ジューマーに未練があるのか、複雑なところですね。
【2008/09/26 11:08】 NAME[S瀬] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[09/13 fake van cleef clover necklace sale]
[09/12 knock off bvlgari chain necklace]
[09/10 オオメジロ燕]
[09/06 saori]
[09/05 réplique van arpels and cleef]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索