琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [153] [152]



祝!一万ヒット
これまで、この立研ホームページをご覧になって下さった方々に感謝いたします
最近、忙しさにかまけて更新が滞りがちですが、ふんどし締めなおしていきたいと思います。
話は変わりますが、の写真は、電燈潜り漁師さんに一撃で仕留められた2.1キロのコチの刺身です。
あっさりした中にも深い旨味があり、非常に美味でした。海原雄山もびっくりです。
魚は、漁法によって味が変わり、セリ値も変わるといいます。確かにこのコチは、一撃で仕留められただけに、キレイに血が抜けており、刺し網でとられたコチで時々ある臭みなどは全くありませんでした。本当に違ってくるものなんですね、ここまで実感したの初めてでした。
また、料理はまず、で味わうともいいますが、この写真からもわかりますように、JB料理長の腕前もメキメキあがっているようです。白身と血合いの淡いコントラストが、アラ、イイデスネェ~の波に逆らえません
今年も立研に新規加入群がみられる時期となり、忙しくなりますが皆さん美味しいコチを食べて頑張りましょう。
ポッダーになった本部長ミ☆


コメント
無題
料理の感想は私のコメントだったのに!
本部長ひどいなぁ~
【2008/08/08 00:36】 NAME[よしお] WEBLINK[] EDIT[]
無題
美味しそうなコチの刺身いいですね。沖縄の魚は、漁獲後の処理のまずさや冬でも高い海水温のために鮮度が落ちやすいですが、うまく処理されたものは結構いけます。コチを食べる頻度が上がってくということは、とりもなおさず、データが増えているということだと思います(そうですよね?)。オリンピックが始まり、炎(燕)天下になる予定が、青木・宮本の抜けた穴の大きさを噛み締める日々が始まりました。目先の一勝より、自力をつけることが重要です(といいつつ、目先の一勝が欲しいのも事実ですが)、みんなも着実に研究データを増やすよう努力してください。4年生は3年生の手本になるように、院生はお互い切磋琢磨しながらチームの核として頑張ろう!!!!
【2008/08/08 09:40】 NAME[燕失速] WEBLINK[] EDIT[]
1万回突破
1万クリック突破!おめでとうございます。こうなると次の目標は一気に10万? 身内の閲覧が多いのかもしれませんが、この研究室のことが知りたくて訪れてる人もたくさんいるはずです、たぶん。これからもサイト運営頑張って下さい。研究室の日常も日記によって伝え続けて下さい。
【2008/08/08 19:42】 NAME[S瀬] WEBLINK[] EDIT[]
1万回おめ
5000はもらいましたが,1万は逃しました。コチ美味しそうですね。食いたいです。美味しい魚といえば,先週の金曜日に初めて「アカナー」食べました。非常においしかったのですが,案の定,次の日から体はダルいは,舌はピリピリするはで完全にアタりました。でも,次も機会があったら…食べるでしょうねww
【2008/08/11 18:14】 NAME[T川] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 10 11 12
13 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/18 saori]
[08/17 いっぺー]
[08/17 AY子母]
[08/10 saori]
[08/10 AY子]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索