琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
こんにちは。
先日,耳石の分析にフランス南部のPau (ポー) という街に行ってきました。
Pauは小規模ながら,研究機関の集まる街のようです。

近代的な建物でした。
DSCF4795s.jpg


























廊下からはスペインとの国境のピレネー山脈がきれいに見えました。
DSCF4803S.jpg



























分析機器です。左の機械の中に試料を入れて,右のモニタで操作します。
テクニシャンの方が機器の調整してくれるので,スムーズです。
DSCF4804S.jpg


























夜は名物の鴨を食べました。
ふだんあまり肉を食べないのですが,これはとても美味しかったです。
DSCF4796s.jpg



























最終日の夕方,時間があったのでお城の見学に行きました。
なかなか趣がありました。
DSCF4842s.jpg


























お城の近くには,ピレネー通りという通りがあり,ピレネー山脈がとてもよく見えます。
DSCF4874s.jpg


























Pauは雰囲気のよい街でした。
分析も無事終わったので,これから解析です。

いいだ
こんにちは。
えだごんべ氏の日記と重複気味ですが,私も先日,パリ自然史博物館の標本庫の見学に行ってきました。
日頃標本を扱わないので新鮮です。

立派な建物ですが,これは展示施設で,標本庫は地下です。
かなり広く,標本に適切な温度に設定されており寒いです。
DSCF4448r.jpg
























世界で3番目に多い?そうで,たくさんの標本がありました。
魚の乾燥標本。尾ですみません。。
DSCF4477r.jpg


























マンボウ。
DSCF4459r.jpg



























カワハギ類。
DSCF4491r.jpg


























巨大なエイ。
DSCF4485r.jpg

























乾燥標本は作製が大変なので,現在はつくっていないそうです。

シーラカンス。
DSCF4499r.jpg



























哺乳類や爬虫類なども見せてもらいました。
左側の有袋類などの棚は全部タイプ標本でした。
DSCF4475r.jpg



































ホッキョクグマ。
DSCF4470r.jpg

























すごい数の標本があり,面白かったです。

ちなみに先日ルーブル美術館のエジプト部門でみかけた魚のレリーフ。
"ボラMugil cephalus 紀元前2700-2200年前" と書かれていました。
昔から重要な食糧資源だったのですね。
DSCF4509r.jpg



























パリはすっかり晩秋です。

いいだ
 





どーも,えだごんべです!

まだ,オランダはライデンにいます.

上の写真は,全てシーボルトの標本です.そして全てタイプ標本.凄すぎる・・・



たとえばマダイとか・・・



シイラとか・・・.ラベルに赤丸がついてるのがタイプの印です.



部屋の全てがシーボルトコレクション.こっちは鳥です.



こっちはニホンザル?



日本だけじゃなくインドネシアやオーストラリアの種もたくさんありました.

この前,ケアンズでみたヒクイドリのタイプ標本です.んげー



博物館でお世話になったコレクションマネージャーのRonaldさん(右)と研究員のMartinさん(左).Martinさんは来年IPFCで沖縄にいらっしゃるそうです!楽しみです☆



一昨夜は,Ronaldさんのお家で晩御飯をいただきました.

いただいたご飯.伝統的なオランダ料理だそうです.

「またおいで」といってもらえると,とっても嬉しいです!

たくさんお世話になりました.ありがとうございました!

月曜日には沖縄に帰ります!



えだごんべ









Hi!オランダからこんにちは,えだごんべです!

水曜日からオランダはライデンにある自然史博物館Naturalisに来ています.

つい先日まで半袖で船にのってたのに,あっというまに重ね着しまくりです.



Naturalisの標本棟.なんと20階建てです!

正しく英語を聞き取れていれば,「火災が起こると標本室からあっというまに酸素を排出する機構が働くから(火災を防ぐために),なにかあったらすぐに脱出しろ」とのことです.

ミッション・インポッシブルとかオーシャンズ11とかに出てきそうな設定ですね.

ちなみに日本人にも親しみ深いシーボルトのコレクションも殆どがここに保管されています.見せてもらいましたが,何故か鳥肌たちました.凄かった・・・



お仕事場所.顕微鏡が少し古くて使いづらい・・・.

お昼は,魚類の研究者の人やコレクションマネージャーと一緒に博物館内にあるレストランで食べます.



ほとんどがP. Bleekerのコレクションです.約100~150年前に採られたお魚たち.乾燥昆布みたいな独特の臭いがします.

最近ようやく瓶を変え始めたみらいですが,ほとんどは,昔のシリコンとかで密閉するタイプを依然として使用しています.

見かけは,やっぱりこの瓶が美しいのですが,いちいち封するのが本当に不便そう・・・.



昨日と一昨日の晩御飯.世界中どこにいってもピザとケバブに外れなし!なんとこのサイズで6EUR(500円ぐらい)!二日に分けて食べました.



イモとブロッコリーを混ぜて蒸かした感じのやつとソーセージ.いかにもゲルマン系の料理ですね.

チンして食べるだけですが,けっこう美味いです.円高最高!


実は,那覇空港を発ってから,この旅で撮った写真はこれで全て.

なんて撮らなささだ!もっと撮らないと!!


明日からは週末使ってベルギーとルクセンブルクに行ってきます.



えだごんべ



こんにちは。
だいぶ雨の日が増えてきたパリです。

DSCF4390r.jpg


































先日,魚の料理本を購入しました。
きりがないので料理の本は買わないことにしているのですが,表紙中身ともに魅力的でした。
タイトルの意味は,私の魚は新鮮だ!

帰りに魚屋さんでヒメジ (種は不明) を購入。
Rouget burbetと呼ばれています。ちなみにrougeは赤,burbeはひげです。
なぜか写真撮らないでと言われてお店の写真ないのと,調理されてしまって,残念な姿。
DSCF4394r.jpg

















ヒメジは高級魚に入っているようです。

フランス語の料理本を辞書を引きながら読んで調理してみました。
旬のきのこと野菜とヒメジの煮込み。
見た目がいまいちですが,とても美味しかったです。
DSCF4398r.jpg



























天気のいい週末は貸し自転車ででかけます。
DSCF4290r.jpg


































簡単な登録制で町中に2, 300 mおきにステーションがあって,乗り捨て自由です。
比較的平坦なパリではとても便利です。
フランスの主要都市で同様のシステムが導入されているそうです。

すぐ近くの公園。
天気の良い日はとてもにぎわっています。
DSCF4285r.jpg


























まだまだ秋です。

いいだ
オーストラリアから1ヶ月来ていたTimさんと私のために,こちらの研究室でチーズ・ランチを開催してくれました。

フランスには数千種類のチーズがあるそうです。
美味しそうだけど,どれがどういうのか分からない。

準備中。
DSCF4299r.jpg


























Saint Nectaire (サン・ネクトア)
黒いし大丈夫かなという見た目ですが,味はあまりくせがなく美味しかったです。
DSCF4296r.jpg



























ゴートチーズ
クリーミーで一番あっさりでした。
DSCF4298r.jpg
























Livarot (リバロ)
これは見た目普通ですが,けっこうきつい味でした。
感想を聞かれたTimは,高校生の靴下のにおいがする,と言ってました。
そこまでじゃないけど,食べにくかったです。
DSCF4300r.jpg




























一通り食べましょうということで,切ってくれました。
上のオレンジ色の以外はとても美味しかったです。
DSCF4305r.jpg





























7種類いただきましたが,それぞれ味がずいぶん違いました。
日本のお漬け物みたいなかんじでよく食べるようです。
次から自分でも買えそうです。

おまけ
研究室の窓より。
雨上がりに虹が2本かかっていました。
DSCF4294r.jpg


























いいだ
 


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
5 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/13 ヤビーポンプ]
[11/08 saori]
[11/07 bracelets cartier imitation love]
[11/06 saori]
[11/06 唐揚げ燕]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索