琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[610] [609] [608] [607] [606] [605] [604] [603] [602] [601] [600]
こんにちは!アラキです。
ほりべの愛知日記が、うまいことかぶってますね。
しかし、自分は今日、沖縄に帰ってきました!

さて、自分は以前にも一度行ったのですが、南知多町豊浜のセリに行ってきましたよ!




いい天気です!ここ豊浜は、底曳きによる漁が多く、セリは一日に2度行われます。
実は、数日前にも来ていたのですが、天下の奇祭「タイ祭り」により、漁協が祭礼休みでセリを見ることができませんでした。




とにかくこの日は、タコが大漁でした!タコが多すぎて魚があまり並んでいない泣




さらりと脱走している輩も!?この後、ちゃんとおばちゃんに捕まって元に戻されていました。



こちらは、沖縄でも馴染みのあるアイゴです!
しかしサイズがでかい!!全長で30cm近くある大物。
後ろのフグは、ヒガンフグでしょうか。やはりフグはかわいいです!




マゴチ
ヒイラギ喰ってます!?
なぜ、このまま並べたのか。というかコチはいつから口にくわえているのか。謎です。



イラ
ちょっと沖縄っぽい魚ですね。意外とキュウセンなどベラ類も並んでます。



ギマ
個人的には結構好きなタイプの魚です。「ギマ」で画像検索すると、腹鰭部分を使って、立たせたギマの画像が多数出てきます。遊ばれてて、ちょっとかわいそう。

やはり、内地の市場に行くと新鮮ですね。(内地出身なのに・・・)
そして、卒業後にはカラフルだった沖縄の市場が恋しくなるのでしょう・・・

また月曜日から、市場行きますよー!
では、以上です。



アラキ


コメント
無題
ギマってどう食うんだろう?なんだか肉少なそう。しかし、タイ祭りのあのシュールなタイ見たかった!
【2013/08/04 08:32】 NAME[ほりべ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
コチはきっと網の中でヒイラギにかぶりついたものの、吐くことも飲み込むことも出来なくなったのでしょう。自分のサンプルでも時々見る光景ですよね。ベラの中では、キュウセンは良く食べられています、身が柔らかくて美味しいですよ。イラ…食べたことがありませんが…美味しいという話は聞きません。釣り人がイラのことをハトポッポと呼ぶ地方があります。夏のアイゴは釣り針にかかるとやたら引く上に、磯臭いので嫌われ者です。大きいものは40cm以上あります。沖縄では珍重されるので、驚きました。サンエーでは「マーエー(長崎産)」と書かれたものが出回っています。わざわざ持ってくるほど…。
【2013/08/05 09:22】 NAME[ベラ燕] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/14 AY子母]
[12/12 おとと燕]
[12/07 AY子母]
[11/13 ヤビーポンプ]
[11/08 saori]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索