琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[1129] [1128] [1127] [1126] [1125] [1124] [1123] [1122] [1121] [1120] [1119]
11月、産卵直前の福地ダムに行ってきました。
朝から雨・・・高速に乗ると土砂降り!
前途多難と思いきや、東村は大したことがありませんでした。
今日はD祐が爽やかに写っています。



本日の跳水量は89%、少しずつ減少中です。



空は快晴!ですが・・・何やら黒い影が。
カワウの飛来です!
まずいことに14羽も確認できました。
リュウキュウアユはいるだろうか?



恐る恐る川の中を覗いてみると・・・
大丈夫、リュウキュウアユが元気に泳いでいました。



川岸は、すっかり秋の装いです。
ツワブキが咲いていたり、



赤い実や



緑の実がなっています。



こんな花も咲いていました。



産卵場になりそうな場所がここです。
すでに、動きがせわしないリュウキュウアユが集まっていました。
今にも生みそうな気配ですが・・・、



船が着く場所にこんな木があります。
前から気になってたのですが、
きっと一旦倒れて湖水に使ったものが、上に向けて立ち上がったのでしょうか?
満水になるとちょうど”U”字になった下が水面になります。



調査が終わり、帰還です。



D祐とIF映は、船の上で遅い昼食。



ダムサイトはススキが満開でした。



来月までカワウに食べられずに産卵して欲しいものです。


Platax teira






コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 4 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[12/08 つばめ]
[12/07 おれんじうさぎ]
[12/04 前進燕]
[12/03 さんのじ]
[12/03 若鷹鰻]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索