琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[800] [799] [798] [797] [796] [795] [794] [793] [792] [791] [790]
宮古島調査日記の第3弾です。
4日目
今日はバラハタ類の釣獲です。6人全員で傭船した船に乗り込みます。


昨日に比べ、波が穏やかになったので伊良部島沖に出漁。


遠くに伊良部大橋が見えます。


出向直後、みんな元気です。波は穏やかになったと聞いていましたが、うねりは結構ありました。


暫く走っているうちに、あれっT河は昨夜の磯採集疲れでしょうか?


こちらにももう一人・・・


これまで”K輔を連れて行っても戦力にならない”と言われていた汚名を一気に回復!爆釣のK輔。
まずはサンプルのオジロラハタ。


これもシガテラ解析用のバラフエダイ。得点高い!


どこでもいつでも”やばいやばい”のI平も良く釣っていました。
やばいやばい、オジサンが釣れた。


やばいやばいオジロバラハタとアカハタの一荷!


私にも釣れたぁ~アカハタ。一時、船酔いでダウンしていたM桜も復活。


完全復活!


MM子も小型オジロバラハタをゲット。ちいさぁ~いというポーズですが、サンプルとしては貴重なサイズです!


最初の時間帯で大きなサザナミトサカハギも釣っていました。


サンプルの収集状況は上々です!
 

帰港途上で・・・すっかり元気になったM桜と日焼けしたMM子。
 

帰港後、ホテルでシャワーを浴び船長から勧められた”悟空”という店にサンプル以外の魚を持ち込みました。さて、どんな料理になるのかと半信半疑で行ったところ・・・。
まず、塩焼き。


次いで唐揚げ。


この時点でみんな大喜び。


さらに、まだまだまだ出てきます。煮つけ!


さらにもう一皿!ここには本来はサンプルであるはずのアカハタが・・・。


あら汁に、


酢の物、


寿司3貫、自分たちで釣ったのは左端のみ、サンプル分は食べられないので二つはおまけだろうか?


これで終わりかと思いきや最後にど~んと出てきました。

完全に満腹。


最終日
ホテルの前で記念撮影。この時は、後は帰るだけ程度に考えていましたが・・・。実はこれからてんやわんやの大騒動になります。ホテルと空港を行ったり来たり。


ようやくセルフのガソリンスタンドで給油、レンタカーを返却できました。初めてのセルフスタンド、M桜が手際よくやってくれました。
 

お昼を食べることもままならず、各自、ハンバーやら弁当屋らを買って飛行機に乗り込みました。



かくしてドタバタのうちに宮古調査が幕を下ろしました。あ~疲れた。


Platax teira





コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
15
16 17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/22 AY子母]
[07/21 saori]
[07/20 AY子母]
[07/20 AY子母]
[07/20 出費燕]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索