琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[922] [921] [920] [919] [918] [917] [916] [915] [914] [913] [912]
M桜の伊平屋日記のフォロー版です。
出向前の運天港。燕が舞っています。幸先が良い!



なぜかM桜は、待ち時間に卓球・・・。



いよいよ”フェリーいへやⅢ”に乗船!



1時間の船旅の後、伊平屋島が見えてきました。
まずは伊平屋初日の始まりです!



まずは”ホテルにしえ”にチェックイン。



庭にいろいろの花が咲いていました。
赤い花に、



青い花。



この日は島を一周し、その後の計画を立てる予定でしたが・・・、
あまりにきれいな海を見て、
もう潜るぞ!となりました。



子燕3羽を野甫島の海に放流後、野甫漁港で釣獲。
オキフエダイ



ヨスジフエダイ



ノコギリダイ



ヒメフエダイ



イソフエフキ



夕食後、前泊港でまた釣獲。
ハマフエフキに、



夜の定番、ツマリマツカサに、



K輔のお土産、テリエビス



翌日、子燕3羽は、ダイビングへ。



子燕3羽放流後、またしても釣獲。
ちょっと大きめのヒブダイ



S織のお土産、クロハギ(これがお土産になる日が来るなんて、ちょっと感慨深いです)



これもお土産にしたカンランハギ



小さなカンモンハタ



この日は車が自由なので、あちこち見て回りました。
西海岸は、きれいなタイドプールが連続する磯です。



オトメベラに



ネズスズメダイに



ヒレナガスズメダイ



夕方、暗くなっても子燕たちが戻ってこないので心配になりましたが、無事生還。
夕食後、前泊港でサンプリング。アカネキントキが、水面近くで大きな目を光らせています。



3日目の午前、田名川の仕掛けに大きなスッポンが!恐る恐る放流しました。



この日は子燕が車を使うので前泊港に置いていかれました。
またまた釣獲。ガンガン照りの港はつらいなぁ。

それでも頑張って、ミツボシクロスズメに



トゲチョウチョウウオに



オヤビッチャ
ここまで50種以上釣りましたが、そろそろ種数が頭打ちです。




4日目は早朝に朝日を浴びつつ、



宿の前の浜でルアーを振りました。
釣れてきたのはコバンアジ



翌日にはコトヒキ



このは、ちょっと島巡りをしました。
何やら怪しげな白い人影に



久場山の上の灯台に



クマヤ洞窟



中には天照大神?がいました。



さらに念頭平松、



その後、子燕はスノーケリングです。



夜は



伊平屋漁港でリュウキュウハタンポ



最終日、メダカがいるという情報で湿地へ



その後、27度線を見たいというM桜の要望で、南に走ったところ、



今まで一度も競りのなかった伊平屋漁協になんと!
巨大なコクハンアラ!!



昨夜から電灯潜りの解禁だそうです。



さばいた魚は、氷詰めにして名護に送るようです。



伊平屋漁港で最後の釣獲後、
無事に運天港に戻ってきました。



今回の結果、
目視確認318種、釣獲71種。お疲れ様でした。



Platax teira






コメント
クルバニー
東京のO城です。
M桜さん伊平屋のクルバニーが欲しいです!!
【2016/11/10 15:12】 NAME[O城] WEBLINK[] EDIT[]
無題
O城さん
blog見てもらえていたんですね。
市場には何度も通いましたが、今まで見たことのないサイズでした。ちなみに15㎏でした。
【2016/11/11 11:22】 NAME[みお] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[09/13 fake van cleef clover necklace sale]
[09/12 knock off bvlgari chain necklace]
[09/10 オオメジロ燕]
[09/06 saori]
[09/05 réplique van arpels and cleef]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索