琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[1135] [1134] [1133] [1132] [1131] [1130] [1129] [1128] [1127] [1126] [1125]
12月の福地ダム調査に行ってきました。
今日は、D佑と助っ人のD輝です。
二人とも”D”か・・・。
D佑は相変わらず、”いやだなぁ~”ムード満載ですね。



今回は美ら海水族館のA田さん達も参加です。




まず、美ら海の2人がハラマタ川に入渓!

 


続いてサンヌマタ川へ、
貯水量は91.2%でした。



サンヌマタ川沿いに、カワウが飛来していました。
その数、14羽!
リュウキュウアユが心配です。



いつも通り、リュウキュウアユの個体数を計数しながら河川を遡上しました。
心配するほど減耗していなかったのでひとまず、ほっとしました。

上流部は、ダブルDが2人でカウントしました。



先に下って、水温データロガーを回収し、



珍しく12月になわばりをもつ個体を観察しました。
小型ですが、”アユマーク”が、はっきり3か所に出ていました。



その一方、産卵場のリュウキュウアユは、雌の腹部が膨らみ、
雄が鮮やかな婚姻色を出していました。



そこで、産着卵を探しましてみました。
見にくいですが、小さな礫に、たくさんの発眼卵が着いてしました。



無事、迎えのボートに乗り込み、ダブルDは遅い昼食をとりました。



今回も無事終了!




次は新年明けてからの入渓になります。

つばめうお



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
01 2019/02 03
S M T W T F S
2
3 6 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
[02/13 天の声燕]
[02/11 おれんじうさぎ]
[02/09 おおうなぎの人]
[02/09 ほりべ]
[02/09 真冬の和歌山より]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索