琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[722] [721] [720] [719] [718] [717] [716] [715] [714] [713] [712]
報告が遅れましたが,9月のあたまにナガジュー(バラハタ,オジロバラハタ)釣りに行って来ました!


天候は晴天、波もべたべたという釣り日和.

期待が持てそうです.



メンバーは,

 

玄人オーラを放つ,はやしーださん.



 

グルクン先生,いい笑顔ですね!



これに加え,先生,翔平さん,みおの5人で挑んでまいりました.




今回は様々な深度で釣りをして,バラハタとオジロバラハタの生息深度に違いがあるのかどうか

を調べることを目的としました.






釣りを始めてすぐにアタリが!


モンガラ,アカハタ,ニジハタ,モチノウオ,ヤガラ,ベラ‥などなど

どんどん釣れます.止まりません.




釣キチ,翔平さんは

沖縄三大高級魚,アカジン(スジアラ)をget!





はやしーださんは,大きなダルマー(ヨコシマクロダイ)を釣り上げ,

グルクン先生は,大好物のヤガラをgetして喜び,

先生は,足の痛みを忘れて釣りを楽しんでおられました.





そして…

本命,オジロバラハタちゃんきましたーーー!!!




活きが良すぎてブレるオジロさん.




最終的には,翔平さんが2匹,他のみなさんは1匹ずつ,

加えて,船長さんがなんと4匹釣り上げてくれました.

計10匹のオジロバラハタさんをgetしました.




そして,バラハタさんはというと…

なんと!

釣れませんでした.悔しい.




しかし,大きいクーラーボックスに入りきらないほどの大収穫となりました.

そのほかの魚達を含めると,150匹ほど釣れたのではないでしょうか.

ご協力いただいたみなさん,炎天下の下8時間もありがとうございました!



次回こそはバラハタさんを釣り上げたいと思います.

では!


みお>゜)))彡




コメント
無題
1回目のバラハタ調査!良いですねぇ~。第2回目も近づいてきています。次回はバラハタとオジロが異なる水深から採集されることを期待しています。誰が行くのかなぁ・・・本当において行かれるのかなぁ・・・羽ばたきを止められた燕・・・。
【2014/10/02 10:24】 NAME[飛べない燕] WEBLINK[] EDIT[]
無題
燕先生
異なる深度から釣れるとおもしろいですね。とはいえ、両種が釣れないと比較できないので、次回こそは釣ってきます!
(先生はもう少し羽を休めていて下さい。)
【2014/10/04 14:54】 NAME[みお] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
5 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/13 ヤビーポンプ]
[11/08 saori]
[11/07 bracelets cartier imitation love]
[11/06 saori]
[11/06 唐揚げ燕]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索