琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[661] [660] [659] [658] [657] [656] [655] [654] [653] [652] [651]
こんにちは。
先日,パリ自然史博物館の施設の一つである比較解剖学・古生物館に行ってきました。

1900年のパリ万博の会場にもなったという古い建物です。
大きめのミーティングやD論審査会が行われる部屋もあります。
展示は初めて見に来ました。


地上階は比較解剖学のスペース。
骨格標本がところ狭しとならんでいました。
左の人がちょっとこわいです。


マンボウとか。


シーラカンス。


アールヌーボーの装飾がきれいでした。
垂れ幕がおしゃれ。


上の階は古生物。
トリケラトプス。大きいですね。


ドードー。
剥製は世界中どこにもないらしいけれど,骨格はあるのですね。


化石の魚。
今,ちょうどブラジルから化石の研究者がラボに来ていました。
こういう状態からでも色々な情報が引き出せるというのがすごいですね。


たくさんのチーズとフランスらしい食べ物で送別会をしてもらいました。

もうすぐ帰沖です。

いいだ

コメント
無題
フランス生活もあとわずかですね。充分楽しんでください。日記の更新も久しぶりです。これでは月記ですね…。今動けるはずのM1の皆さん、日記更新してください。それにしても、比較解剖学の部屋の「骨・ほね・ホネ…」魚の骨は煮魚や塩焼きの残骸見たいで微笑ましい。送別会もフランスらしい食材で良いなぁ。こちらは久々の登校です。こんなに長く戦線離脱するとは思いませんでした。今月は仕事の山なのに…。今日はメールをあけるのが怖いです。
【2014/02/10 08:41】 NAME[燕:久々の登校] WEBLINK[] EDIT[]
無題
燕先生,
魚は,骨格,化石ともなかなかの充実ぶりでした。
たまには安静も必要です!
【2014/02/13 00:03】 NAME[いいだ] WEBLINK[] EDIT[]
健康一番
内地もインフルエンザの猛威です。健康に気を付けて国のため頑張ってください。ソチオリンピックでもアスリートが頑張ってますね。敬意を表します。
【2014/02/14 20:07】 NAME[ナイチッチ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
5 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/13 ヤビーポンプ]
[11/08 saori]
[11/07 bracelets cartier imitation love]
[11/06 saori]
[11/06 唐揚げ燕]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索