琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [707] [706] [705]
今日は泡瀬・平安座ルートを回ってきました.
天気も良くて魚はたくさん揚がっていました.

ロクセンスズメダイ
今年から新たに加わる?テーマなのかな.
グルクン釣りの外道として, 泡瀬でたまに山で上がっています.
市場に上がっているということは, 食べられるはず !
ぜひ一度食べることにもチャレンジしてもらいたいです.


ナミフエダイ
沖縄島ではめったに見ないです. しかも潜り漁で獲られている ! 4 kgサイズを水中で見たらすごく怖そう...

名前の通り, 顔に波模様があります.




ヒレグロイットウダイ
この種類も今日初めて見ました.
この個体は雰囲気的に高齢っぽい気がします.
早く耳石切ってほしいな.



カンモンハタ
このコも今年から新しく加わるテーマです. 今日は珍しくカンモンハタだけの山がありました.
冬場のサンプリングは大変だろうけどがんばれ!!




オジロバラハタ
この個体は, 水深90 mあたりの延縄で獲られたみたいです.
美味しそうなサイズです. ミーバイのことはながじゅー先輩に聞けば, 何でも教えてくれるはずです.



アマミフエフキ
オジロバラハタと同じ漁場から揚がっていました.
平安座のセリでは「ヤキータマン」って呼んでいます.
触ってみるとタマンに比べて身が硬い感じがしました. 一度食べてみたいですね.




アカククリ
以前, 那覇の某居酒屋で食べたときは, 身がしっかりしていて美味しかったです.
他のツバメウオ類に比べて口がとんがってます.




こうなると何のエイかわかりません.
愛知で食べたアカエイは煮つけで食べたらすごく美味しかったのですが, 沖縄のエイはどうなのでしょうか....



明日も市場行く予定です. これまでよりも更新頻度を多くしたいなぁ・・・
いや, します !!







アラキ




コメント
無題
沖縄では縞のあるスズメダイは軽視されていますよね。ところが、奄美に行くとスズメダイは、ヒキと呼ばれて重要な食用魚です。大量にとれるアマミスズメダイの水揚げが目立ちますが、「アヤビキ」が美味いという人もいます。アヤビキってなんだろう?ある時、防波堤の上で釣りをしていたら、”アヤビキがいるからあれを釣りなさい”と言われました。指差す方向にいたのは・・・オヤビッチャでした。ロクセンスズメダイはアヤビキではないそうです。バラハタ類の釣獲水深の聞き取りのデータは、沢山ありますか?
【2014/08/29 09:16】 NAME[ところ変われば燕] WEBLINK[] EDIT[]
無題
思いの外採集が難しそうなので,スズメダイたちは釣りか,意外と市場で集めるのがよいのかな。
アカククリって大きくなると他のツバメウオ同様こわい顔ですね。
小さい時はかわいいのに。

ここのところ台風が来ないので採集日和ですね。
【2014/08/29 14:28】 NAME[いいだ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ナミフエダイいいね!沖縄で見たことがないなー.
さて,鮫島さん→アラキと続いた市場レポート継承するのは誰かな?
【2014/08/29 15:40】 NAME[たいが] WEBLINK[] EDIT[]
無題
燕先生
→スズメダイの中でも味が違うんですね。この沖縄と奄美での扱いの違いは何でなんですかね。オジロのデータは、あまり持っていないです。でも見ている感じでは違いが出そうです!

いいださん
→冬場のサンプリングが息詰まったときの緊急事態には使えるかもしれません。ただスズメダイもカンモンハタもあまり多くはありません。アカククリは小さい時が可愛いくていいですね。

たいがさん
→ナミフエダイは名護で1度しか見たことありませんでした。市場では漁師さん達がコショウダイだと勘違いしていました。市場に行く人が誰か書いてくれると嬉しいです。内地に帰っても市場が見られるのは楽しみです。自分がいる間も面白い魚がいればドシドシ書いて欲しい!
【2014/08/29 21:43】 NAME[あらき] WEBLINK[] EDIT[]
波フエダイ
ナミフエダイって並フエダイだと思ってました。波なんだね。波模様がない小さいのしかみたことなかったです(河口で稀に見る)。
【2014/08/30 07:41】 NAME[まえだけん] WEBLINK[] EDIT[]
無題
まえだけんさん
⇒ナミフエダイの小さい個体もかわいいですよね. 小さい個体は河口に生息しているんですね.
【2014/09/01 23:02】 NAME[アラキ] WEBLINK[] EDIT[]
間違い
河口で稀に見るのは、フエダイとヒメフエダイでした。ナミフエダイは見たことなかった。フエダイ科は非ハゼ亜目魚類(雑魚)なので、許してください。でも、ナミフエダイも河口にいることがあるようだね。
【2014/09/02 20:03】 NAME[まえだけん] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ナミフエダイも河口にいますよ。石垣島の名蔵川河口で採ったことがあります。小さい時の体色は、親よりも派手なので、一瞬ナミフエだとは気が付きませんでした。
【2014/09/03 13:11】 NAME[河口燕] WEBLINK[] EDIT[]
無題
まえだけんさん
⇒フエダイの小型個体は見たことがないです。フエダイもナミフエダイも体側に白い斑点があって似てますね。

燕先生
⇒沖縄島ではナミフエダイを海や河口で見たことはありません。ナミフエダイも結構長生きしそうですね。
【2014/09/07 17:39】 NAME[アラキ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ナミフエダイ、フエダイは種子島でみました。大きいものが穴の中にいるので、潜りで採りやすいのだと思います。何度かハタンポ調査中にデカいのに出くわしてビビったことがあります。
エイはイトマキエイ系な背中の感じから気がしますね。
ヒレグロイットウダイ・・・そこまで高齢じゃないに一票!
【2014/09/09 23:34】 NAME[えだごんべ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 7 10
11 13 14 15 16
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/22 replica bvlgari serpenti watch]
[06/19 how much is the alhambra carnelian necklace discount]
[06/19 how much is the van cleef and arpels alhambra turquoise necklace imitation]
[06/19 how much does van cleef alhambra emerald necklace cheapest]
[06/19 orange]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索