琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[652] [651] [650] [649] [648] [647] [646] [645] [644] [643] [642]
こんにちは、アラキです。

遅くなってしまいましたが、奄美に行った時の市場をレポートしたいと思います。


奄美の名瀬漁港。アカマチがたくさん揚がっています。
そして、朝が寒い。
並んでいる魚も沖縄とは少し違っていました。



ホシレンコ
一見、普通のタイのようだけど、背鰭が伸長しています!(この写真だと分かりにくいかも・・・)沖縄で自分は見た事ありませんが、えだごんべ氏が名護で写真を撮っていました。
沖縄でも並んでいるところを一度見てみたいです!
すごく美人さんですね。



カッポレ
稜鱗が黒いことが特徴です。こいつも沖縄で探していますが、一度も見れていません。
図鑑に載っている海中写真だと分からなかったけど、思ったより体が黒いですね。
見つけたら一度食べてみたい・・・



タカサゴ&ニセタカサゴ
こいつらはおなじみです。グル君先生あってますよね?
奄美の調査中に2回市場に行ったんですけど、あまり揚がっていませんでした。
奄美だとカブクヤーっていうみたいです。



ネズミフグ
このコもおなじみ、アバサーです。
なんかものさみしい感じの写真だな。
これからの季節、アバサー汁が美味しい季節です。
10キロ級のネズミフグのアバサー汁が食べてみたい。



キンメヒメダイ
ヒメダイの仲間は沖縄ではあまり見ない種類が揚がってました。奄美だとヒメダイを「マチ」ではなくて「松」って呼ぶんですね。



キマダラヒメダイ
個人的に一番テンションが揚がった魚です。ほんとにヒメダイを黄色く塗ったみたいな見た目をしてます。この日のマチ類の中では一番揚がっていた種類です。
耳石欲しいな。。。



明日は、with グル君先生&侍で名護、辺土名に行ってきます。
何か面白いものがいれば、また、レポートします。





アラキ


コメント
無題
奄美の市場報告、キマダラヒメダイは珍しいと思います。カッポレもたまにしか水揚げされません。皆が市場に行っていたときは、布団の中で安静中でした。しかし…甘み行ってから早19日…どうしていまだに右足は回復しないのだろうか?答えは簡単「使い続けているから」、お医者さんが言っていた”無理すると慢性化する”との忠告が頭をかすめる今日この頃。
【2013/12/10 09:47】 NAME[いまだ飛べない燕] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
15
16 17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/20 AY子母]
[07/20 AY子母]
[07/20 出費燕]
[07/18 AY子母]
[07/18 AY子母]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索