琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345]


正式メンバーでないので日記書かないことにしていましたが、リクエストがあるのでたまに書いてみます。
 
皆が海洋博でのシンポジウムへ行っている頃、稚魚研究会に参加してきました。
会場は名古屋港。写真左は南極観測船ふじ、右はポートビル。昔見た記憶があります。
 
稚魚研では、大浦湾沿岸の仔稚魚相について発表しました。
いろんな人に興味を持ってもらえたようで、良かったです。
発表の最後に米軍普天間基地の移設について話したのですが、それについてほとんど反応がなかったのはちょっと残念な気もしました。
2日間の研究会は面白い発表もいろいろあって有意義でした。
 
4b5489bc.jpg

 
研究会終了後に、名古屋港水族館の見学ツアーに行きました。
珍しい魚(温帯の魚)がいろいろいて興味深かったです。
これはマゴチ(尾鰭)。なるほどミナミマゴチとは違いました。
 
2cee891e.jpg

水族館の目玉の一つ、マイワシのトルネードというショーを見ました。
餌であやつられたマイワシが群れでぐるんぐるん回るのです。
きれいで、迫力もあって、良かったです。
汀間川のミズンやトウゴロウの群れも、橋の上から餌であやつれば水中ショーが出来るかも、と思いました。

96a7a5b3.jpg










































深海魚コーナーも充実していました。
これは魚ではないですが。
 
そういえばハゼの展示がなかったような。
終盤のサンゴ礁コーナーはあまりにも見慣れた感じだったのでスルーしてしまいましたが、そこには何かいたのかな。
バックヤードには干支の魚としてドラゴンフィッシュが準備されていました。
それが唯一のハゼかもしれません。
初めて見ましたが、思ってたよりワラスボっぽくなかったです。
 
12fc90e0.jpg


夜にはロマンチックなイルミネーションが出現。
明日はクリスマスイーブーですね。

まえだけん
 

コメント
無題
今日はクリスマスイブ、毎年恒例の学生からプレゼントをもらう日です。今のところ誰も届けてくれません…もう慣れてきましたが、夜までの持久戦になりそうです。ところで、卒業生のOB・OGも立研の正式メンバーですよ。他の卒業生も近況報告をHPに載せてください。前健の「ハゼ日記」を楽しみにているマニアックな人もいるはずです。
【2011/12/24 11:26】 NAME[卒論待ちの燕] WEBLINK[] EDIT[]
無題
稚魚研,有意義だったようでよかったですが,普天間の話はわざわざ入れただけに残念でした。
マニアックな写真が多いですね。
名古屋港といえば海獣かと思ってました。
マイワシは迫力ありそうですね。
【2011/12/24 15:32】 NAME[いいだ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/12 おとと燕]
[12/07 AY子母]
[11/13 ヤビーポンプ]
[11/08 saori]
[11/07 bracelets cartier imitation love]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索