琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[577] [576] [575] [574] [573] [572] [571] [570] [569] [568] [567]

ほりべです.こんにちは
沖縄の梅雨はもう明けてしまったのでしょうか?毎日晴れてます.暑い.リュウキュウアユのためにも,もう少し雨降ってほしいです (調査のときは降らないでほしい...).

さて,先日,某河川へ調査に行ったのですが,そこできれいなナガノゴリに出会いました.



ナガノゴリさん.Dr. ミミズハゼによると,彼らはとてもイジわるで性格悪いんだそうです.
それを聞いていたので,正直あんまりいいイメージなかったんですよね.なんか黒いハゼがいるなって程度の印象でした.



と,思っていたら,なんかすごいきれい.第一背鰭がオレンジ,第二背鰭の縁は蛍光イエロー,尾鰭の縁はブルー.キミ,以外とオシャレじゃないか!



この尾鰭のブルーにかなりグッときました (写真ブレていますが).

あまり気の合わないと思っていたヒトが,実は結構魅力的だった,って感じですかね.
次回のフィールドからナガノゴリ要チェックです.



ほりべ


コメント
ナガノゴリ
川で見るナガノゴリはきれいだね。
でも産卵期のオスはすごい顔になります。
次の冬にチェックしてください。
【2013/06/13 21:47】 NAME[まえだけん] WEBLINK[] EDIT[]
無題
自分の研究対象としている魚だけでなく、フィールドで見る色々な魚に興味をもつのは良いことです。研究対象でないだけに変な思い入れが無く、客観的、冷静に見ることが出来るはず。思いがけないことに気づくことも多いと思います。
【2013/06/15 13:05】 NAME[交流戦もあと2:燕] WEBLINK[] EDIT[]
無題
まえけんさん
すごい顔って気になりますね.冬の川に入る動機がひとつできました.

燕先生
研究対象外の魚だと「データを取らなければ!」というプレッシャーなく楽しめます.
【2013/06/16 00:37】 NAME[ほりべ] WEBLINK[] EDIT[]
嫌いなわけじゃないですよ
見た目はきれいって言うの忘れてたかな?

S藤くんが卒論でやってたこともあって,思い入れがある魚の一つです.

産卵期の大型雄は第一背鰭棘が尾柄あたりまで伸びているのでびっくりしますよ.

けど,やっぱり「この人綺麗だけど,一緒には暮らせないな」っていうタイプの魚のような気がします.残念!!
【2013/06/16 01:39】 NAME[ミミズハゼ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
Dr. ミミズハゼ
「この人綺麗だけど,一緒には暮らせないな」っていうタイプ>> なるほど!わかりやすい!
【2013/06/16 02:36】 NAME[ほりべ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 10 11 12
13 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/18 saori]
[08/17 いっぺー]
[08/17 AY子母]
[08/10 saori]
[08/10 AY子]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索