琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[528] [527] [526] [525] [524] [523] [522] [521] [520] [519] [518]


海藻の季節、ということで、家の近くの海岸にアーサ、モズクなどを採りに行きました。



さあ、モズクを採ろう、と思ったら、砂地の浅い水たまりに見慣れないハゼを発見。
この寄り目具合、そして吻の短い顔つきは、、、
ザルですくってみました。



ギンポハゼでした。
周りにいるのはクモハゼ属ばかり。
こんなところで出会うとは思ってなかったので、ちょっとうれしいです。



よく見ると、鰭がヒメハゼ属みたいにきれいです。



モズクも大漁でした。

まえだけん

コメント
無題
ギンポハゼ…知りませんでした。よく見ないと気付きませんが、拡大してみると、どの魚も綺麗なものですよね。そういえば海のハゼは、まだうちの研究室の”穴”かもしれません。アオギハゼ以降、誰もやっていない?よね。海で獲れたミミズハゼと言っても湧水の浸み出しがあったり(もともとミミズハゼは海ハゼのイメージがないか)、何度もダテハゼの仲間やりたいという希望はありましたが、すべて頓挫しました。禁断の海ハゼと言うことにして、扉を開かないようにしておくことにしよう。これ以上戦線を拡大すると、研究室が大変…。チームゴビーも海ハゼ嫌いのようだしね。
【2013/03/06 09:57】 NAME[知らない鯊・燕] WEBLINK[] EDIT[]
海ハゼ
海ハゼきらいじゃないですよ。扉あけましょう。でも穴に入らないハゼの方がやりやすそうですね。
【2013/03/06 19:34】 NAME[まえだけん] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 10 11 12
13 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/18 saori]
[08/17 いっぺー]
[08/17 AY子母]
[08/10 saori]
[08/10 AY子]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索