琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
T紘が、何かを捌いています。



サンプルで採集したニホンウナギだそうです。
貴重な個体、美味しく頂いてください。

 


そういえば最近、オオウナギを食べる姿を見なくなりました。
お腹のすいた子燕でも、味の違いが判るのでしょうか?

Platax teira


今年も基礎ゼミの季節になりました。
予定が急に変わり、トップバッターに急遽、S織を抜擢!
12名の1年生の前で話をしてくれました。
初めて聞く話もあり、「ふ~ん、そうなんだぁ」と楽しく聞きました。
ところが、話に聞き入りすぎて、写真を撮り忘れてしまいました。
仕方なく、終わったところをパチリ。



お疲れさまでした。


Platax teira





今日はエコクリーンデイだそうです。
理学部正門前に集合し、ごみ拾いです。
理学部棟の下には、こんな花が咲いていました。



艇庫周辺で自作自演のような?ごみを大量に拾いました。



2袋目も結構たまったので、これで終了!



雨の気配のない空梅雨で、ゲットウの花もちょっと元気がありません。

 


艇庫周りのコンテナ、こっそり片付けましょう。

Platax teira




ゴールデンウィーク開け、梅雨に入ったにしてはいい天気が続きます。
校内にテッポウユリが咲き始めました。



連休で沖縄に来ていたR沙が、研究室に顔を出してくれました。
仕事も順調そうで何よりです。
S織とは同じクラブの先輩後輩だったそうです。



新学期も1カ月が経過しました。
今年度の新たな試みとして子燕たちが鳩の防除対策の強化に取り組みました。
効果は如何に?

 


Platax teira


 




久しぶりにFビエンが来ました。
S織と二人で”ツノザメの同定、計測、解剖です。



2種のツノザメが3個体ずついます。
比較的小さい種と、



少し大きな種です。



背鰭を見てみると、小さな種はこんな感じですが、



大きい方は、背鰭前縁に白色帯があります。確かに違います。



尾鰭を見てみると、小さい方は、尾鰭後縁の白色部が途中で途切れていますが、



大きい方は繋がっています。
なるほどなるほど・・・。



さらに頭を福面からみると、小さい方はこんな感じで、



大きい方はずんぐりしています。



同定結果!
小さい方がフトツノザメで、大きい方がツマリツノザメということになりました。

ツマリツノザメのお腹を開けると、



胎児が入っていました。



すでに大人と同じ形態的特徴を持っていました。


Platax teira




福地ダムのサンヌマタ川でリュウキュウアユを計数してきました。
今日の貯水率は、39%!
川に入る前から苦戦することがわかります。みんな浮かない顔をしています。



サンヌマタ川の標識が山の頂上にあります。



いつもよりずっとずっと下流で船を降りました。



ちゃんと迎えに来てね…。



これが今日のバックウォーターです。



ここですでにリュウキュウアユがいる・・・こりゃ大変だ・・・。



ひたすら計数して河川を遡上、やっと安波ダムの導水路にたどり着きました。



川岸にはクチナシの花が満開、いい香りがします。




なわばりアユを観察する瀬です。
今はここでD祐が付着藻類を採集しています。



ドジョウも採集しました。



標本写真を撮ったところ、ヒョウモンドジョウではなさそうです。



予定より小一時間遅れて船に戻りました。

 

バテバテです。



ダムサイトについてからが、もう一仕事。
普段は湖の中に沈んでる階段を上ります。



ようやく登り切りました。



お疲れさまでした。



今日(5月8日)、沖縄は梅雨入りしました。
次回調査までに水位が上がってくれることを祈ります。


Platax teira











カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 8 9
10 11 12 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(06/18)
(06/14)
(06/13)
(06/07)
TA
(06/06)
最新コメント
[06/15 実習燕]
[06/14 ay子]
[06/07 実習燕]
[06/06 ほりべ]
[06/04 禁酒燕]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索