琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[839] [838] [837] [836] [835] [834] [833] [832] [831] [830] [829]
いよいよ、今年度も大詰め、卒論発表の日がやってきました!
朝、研究室を出陣!!


今年は初めての試みとして「1分間スピーチ」が行われました。大丈夫か心配していましたが、予想以上にみんな上手くこなしました。しばらく頭を横にしてみてください。トップバッターは、安定感のT弥「沖縄島と西表島のゴマアイゴは、・・・」



2番手は、これまた安定感抜群のR沙。「ミナミアシシロハゼは、成長に従って上流に・・・」


3番手、ちょっと心配していたN月。「ユゴイの年齢を耳石で解析し、従来の結果より・・・」心配なんか無用でした。



最後はI歩。緊張しつつも順調に説明、最後にアドリブを入れたとたん「み、み、みなさん・・・き・き・にきて・・・くだ・・・さい」あ~I歩だ。



R研のH子さんも今年で卒業です。イの一番だったのに、さすがの安定感でした。



さぁ、いよいよ発表です。ここでも安定感抜群のT弥、本領発揮です。「西海岸と東海岸では、産卵期に・・・」


R沙もたくさんの聴衆を前に、いつも道理、淡々と。「ミナミアシシロハゼの耳石に刻まれた輪紋は、日齢を過小評価し・・・」


N月もY田先生相手に奮闘しています。「ユゴイの加入仔魚は、46日間海で過ごし・・・」


さぁI歩!ちょっと心配でしたが、うまく説明していました。「ナンヨウチヌの仔稚魚は、砕波帯に出現せず・・・」


H子さんの発表。まるで先生です。「みなさん東海岸には、このようなタイプが分布し・・・」「フムフム・・・」と言っているMM子は、本当にわかっているのか?


無事終了1!みんないい笑顔です。


その後の判定会議も無事にクリア!おめでとう!!あとは差し替えを忘れないように!!!




Platax teira



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 7
8 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/20 AY子母]
[07/17 実習燕]
[07/17 AY子母]
[07/13 おれんじうさぎ]
[06/15 実習燕]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索