琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[916] [915] [914] [913] [912] [911] [910] [909] [908] [907] [906]


どうも,ごぶさたしていました.たいがです.

実はここのところ1ヵ月ばかり遠征していました.いろんなところを転々としていたので,何回かに分けてご紹介しようかと思います.ちなみにけっこうながいです.


まずはじめは九州編!鹿児島と宮崎に行ってまいりました.
鹿児島と言えば桜島の周りを囲む錦江湾や,坂本龍馬が新婚旅行に行ったという霧島温泉が有名ですね.


しかし,くにしまが向かうところはもちろん・・・
























干潟ですよねー



本土で調査を行うのは初めてだったのですが,沖縄に負けず劣らずいろいろな干潟がありました.







めちゃくちゃ広大で










コチの子供がいるような砂干潟かと思えば・・・










もう腰くらいまで浸かっちゃって










調査のお手伝いをしてくれた鹿児島大学本村研の上城さんがへとへとになるくらい
どろっどろの泥干潟だったり.










中には桜島をみながら調査できる贅沢な干潟もありました.



そしてそして,もちろんそこで見られる魚たちも,沖縄とは違ってきます.








こちらはチクゼンハゼくん.
沖縄では見ることのできないウキゴリ属の一種です.
ウキゴリの名の如く,中層を泳ぐ仲間もいるそうです.










アクアトトぎふでみた「ウキゴリ」ちゃん.
確かに浮いてますねえ.








遠征しているときも普段とやる子とは変わりません.
調査からかえって来たらすぐにソーティング.
まずはごみと魚をより分けて,大まかな種の判別と個体数を数えます.
干潮の時間が遅くなればなるほどサンプル処理の始まりも遅くなって・・・


大潮の週なんかは生活リズムが潮に支配されているのをひしひしと感じます.笑


そんなこんなで10日ほど本村研でお世話になった後,宮崎へと向かいます.








宮崎では,宮崎大の延岡フィールドでお世話になりました.

陸の孤島だよとは聞いていましたが,確かに・・・!


しかし,歩いて50秒もすれば海へ行けるという好立地.




海から近すぎて室内にふつーにフナムシがいたりします.



 



でも!仕事中にふと釣りがしたくなったら,ほーら.
素晴らしいですねー.
こちらの方々は今回お世話になった村瀬研のみなさま.
村瀬先生は赴任されたばかりで,人数はまだ少ないですが,楽しい研究室でした.





ちなみに・・手前の彼に見覚えはありませんか?





数年前まではこんなにも似ていたのに‥
今や体形が同定形質になりそうですね.泣


もちろん宮崎でも干潟に行ってきました,が!!!!









なんと台風が宮崎に直撃・・・

台風が来る前から雨がざあざあ降ってしまい,どうにもならない状態に.
結局2ヵ所しか回ることができませんでした.



このとき,台風がきて時間ができたので,大分と宮崎の県境に小さな淡水魚の水族館があるというので行ってきました.








番匠川のほとりにある番匠おさかな館.
道の駅のようなところにあるのですが,温泉も隣接してました.









やはりというべきか,入って初めの水槽はアユが展示されていました.
内地の淡水魚って言ったらアユだよねー.



奧に進んでいくと・・・






お,アベハゼ!!
近縁種であるイズミハゼとナミハゼを卒論でやっていた自分にとっては,
生きた姿を見てみたかった種類の1つです.
内地ではたくさんいる雑魚の一つですが,なんとなくうれしい気持ちになりました.




あらかた見終わって,さて帰ろうと思っていたら・・





出口近くにこんな本がありました.






おもしろそう!




中を開くと,すごろく形式でアユの一生を追っていくみたいです.
ページをくっていくと,













不本意ながら笑ってしまいました.









他にもボラやアジ,コチ,鳥などの様々な生き物(もちろん人にも!)に食われそうになりながらもアユたちは成長していきます.








最後に産卵して,ようやくゴールできるのでした.
大分の端っこですが,行く機会があればぜひやってみてくださいね.








こうして九州での調査を終えたくにしまは魚類学会へと旅立ちます.
岐阜での様子はまた次回にでも書きましょうかね.
期待せずにお待ちください..


たいが

コメント
無題
懐かしい。当時のM木さんの笑顔、ちょー可愛いっすね 笑 (失礼!)
アユすごろく素晴らしい。越年個体にも触れて欲しい…。
【2016/10/24 23:08】 NAME[ほりべ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
九州の干潟巡り、第一弾?
それにしても台風に追いかけられての調査、危機一髪ですね。Hべぇの後の「天候不順王」に立候補?
【2016/10/25 08:38】 NAME[干潟燕] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ほりべー
三木君は変わってしまった...
是非このすごろくやってもらいたい.ちなみに何度めちゃ高め.何回やっても死にます.

燕先生
ひさびさの日記でした.出張2回とも台風来るなんて本当に運がないですよねえ.
【2016/11/05 14:31】 NAME[taiga] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
5 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/13 ヤビーポンプ]
[11/08 saori]
[11/07 bracelets cartier imitation love]
[11/06 saori]
[11/06 唐揚げ燕]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索