琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[376] [375] [374] [373] [372] [371] [370] [369] [368] [367] [366]
いいだ先輩の仔魚飼育が始まります.


↑臨海施設にて受付


↑宿泊施設. ロッカーと鏡が増えてより快適に.


↑窓からの景色. オーシャンビューです.


↑飼育部屋. 前日までにセットし終え,後は卵を待つばかりです.

この後,野外にハゼの卵を探しに行きました.


↑調査を始めて最初にめくった石にミナ○ヒメミミ○ハゼの卵がついていました.

卵ハンターとしての腕は,まだまだ衰えていないようです.


↑目的の卵を採集し,データをとっています.

無事に目的の卵を採集することができましたが
川の様子が少し変わっていました.


↑卵を採集した場所より少し上流の底質.


↑3年前の同じ場所.ずいぶん砂に覆われてしまったようです.

そして,ハゼたちの産卵場にも少し変化があったようでした.



↑今回飼育するハゼ

うまく育つといいですね. ミ(ミミズハゼ)

コメント
無題
水温む春…魚たちの産卵が始まったようですね。今日は日中、25℃まで気温が上がるようです。2月の真夏日…つい先日まで、寒くて凍えていたのに急に「夏」です。ハゼの欄が次々にハンターによって持ち込まれ、お母さんがせっせと育てる。いいデータが取れることを期待しています。博論、卒論で連日の午前様…燕は眠い。
【2012/02/14 14:03】 NAME[春眠暁を覚えぬ燕] WEBLINK[] EDIT[]
先生!!
日記のハゼたちは,水温む春ではなく冬に産卵するのでは??


【2012/02/15 13:14】 NAME[ミミズハゼ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
リュウキュウアユとヨシノボリは冬に向けて産卵しますが、ナガノゴリは冬から春に向けて産卵するのでは?沖縄の河川は2月から水温が上昇傾向になるので、きっと「春」を感じているのでしょう(でも冬型の産卵だね…)。
【2012/02/15 14:50】 NAME[2月は春燕] WEBLINK[] EDIT[]
無題
なかなかワムシを食べないので心配していましたが,ようやく大丈夫そうです。
採集を手伝ってくれたミミズハゼ氏とまえけんさん,ありがとうございました。
採集にいった日は小春日和でしたが,まだまだ冬ですね。
サンゴ屋さんと海水魚屋さんには,こんな寒いのに産卵するの?と言われます。
【2012/02/19 21:57】 NAME[いいだ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 7 10
11 13 14 15 16
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/22 replica bvlgari serpenti watch]
[06/19 how much is the alhambra carnelian necklace discount]
[06/19 how much is the van cleef and arpels alhambra turquoise necklace imitation]
[06/19 how much does van cleef alhambra emerald necklace cheapest]
[06/19 orange]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索