琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[372] [371] [370] [369] [368] [367] [366] [365] [364] [363] [362]

どーも、えだごんべです。
 
ひさびさ日記書きます。
 
17~25日まで南大東島にサンプリングに行ってまいりました。
 
南大東島は、沖縄島より約400 km東にポツンと位置する孤島です。
 
人口は、約1000人。主要産業はサトウキビ。
 

 
南島のぐるりはこんな感じ。岩場です。浜は全くありません。なので、港のほとんどは、ただの断崖。
 
また、黒潮から離れた外洋にあるため、海はウネウネ、波はザパザパ。
 
島には東西南北に港があり、風向きや海況により帰港先が変わります。
 
那覇の安謝港を出発して揺られること13時間。


 
大東丸。意外と小さい。意外と綺麗。



大荷物(2人分)。飛行機だと制限5 kgですが、船は懐デカシっ!!船を選んだのにはもう一つ大きな理由が・・・

 


今回の到着は西港になりました。
 
やっぱり断崖の港。そして噂のクレーン。
 
断崖でうねりも強いため、船を岸につけることが出来ません。なので、この(移動式)クレーンの登場です。
 


ぶらーん。
 


ういーん。
 


ぬーん。
 


ガチャ。
 
人を船から港へ運びます。なんと、このゴンドラ(?)は本日が初使用だったようです。それまでは、カゴだったみたい。
 
これぞ大東島っ!!
 
人も荷物も全部、クレーンで運び込みます。
 
というわけで、上陸で第一部終了!!
 


乞うご期待!!
 


えだごんべ

コメント
無題
南大東島は、沖縄の離島のイメージとは少し感じが違います。海の感じも魚も…島の真ん中にいると「島」にいる感じがしませんでした。広くて平らな畑、狭いのに海が見えない不思議さ…。転々と出現する湖沼群、池の中に生えるヒルギ。次回の記事では、肝心の「ハタンポ」情報も!
【2012/01/30 11:07】 NAME[大東燕] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
15
16 17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/22 AY子母]
[07/21 saori]
[07/20 AY子母]
[07/20 AY子母]
[07/20 出費燕]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索