琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[884] [883] [882] [881] [880] [879] [878] [877] [876] [875] [874]
基礎ゼミのシーズンです。院生が持ち回りで話をしてくれています。
今日の担当は、S二です。
ネタは、クロマグのの耳石取り出し方法について。
まずは、PPで沖縄のマグロについての説明です。



続いて、外で本物のクロマグロの頭を前に、実際の作業手順の説明です。



この部分にのこぎりを入れて、切断し、次に・・・。
1個体目は、S二がお手本を示します。
実に手際よく、あれよあれよという間に、耳石ふたつを回収。



いよいよ志願した2名が実際の作業に取り掛かります。
今回は、汚れるとのことで事前につなぎと長靴が準備されていました
(S二、さすが準備がいいですね)。まずは松果体の後端を切断します。
1年生の手つきがおぼつかなく、指を切りそうでハラハラ。



左右から脳が露出するように頭骨を切り離し、ピンセットで耳石を探します。



はい!これがクロマグロの耳石です(この写真はM桜提供)。



S二、お疲れさま。
1年生は興味持ってくれたでしょうか?



Platax teira











コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/14 AY子母]
[12/12 おとと燕]
[12/07 AY子母]
[11/13 ヤビーポンプ]
[11/08 saori]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索