琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[851] [850] [849] [848] [847] [846] [845] [844] [843] [842] [841]
宮古島市史の調査で水納島と多良間島に行きました。今回のメンバーはT河とM桜です。本来は水納島3泊4日の予定でしたが、前日の夜に天候不良で水納島1泊・多良間島2泊に変わりました。出発前のハードスケジュールでバテバテ・・・今回は2人に頑張ってもらおうと朝5時に登校したところ・・・T河が風邪!波乱の幕開けとなりました。不安げな2人・・・。だいじょうぶか?



宮古からはRAC便です。RAC初体験のM桜、ちょっと遠足気分?



宮古島→多良間島は、わずか15分のフライトです。



多良間島空港着!荷物が手積みなので時間がかかりました。



空港から前泊港までは、村営バスで移動、片道400円。



前泊港から水納島へは「しらはま」に乗って移動。



水納島上陸!荷物をトラックに載せ、歩いて宿舎へ。



3名しか住んでいない小さな島ですが、港は立派です。



ここが宿泊先です。早速、ウェットスーツに着替えて出発。



徒歩数分で島の北側、イシドゥマリへ。タイドプールがたくさんある綺麗な海岸です。



海の中はびっしりサンゴでおおわれていました。M桜はアカウミガメとナポレオンを見たとのこと。



タイドプールは、真っ白な砂で覆われ、そこに何やら不思議なものが点在していました。これ、何っ?



タイドプールには大きなアセウツボがたくさんいました。この後、2人に惨事が・・・よもやの水納島の森で道に迷うこと1時間・・・M桜いわく・・・海岸で死んでいたヤギになると思った。でも、なんでこんな小さな島の、しかも海岸沿いにほんの少ししかない森で遭難するかなぁ・・・。



やけに斑紋が明瞭なカンモンハタ(多良間村の村魚だそうです)。



水納島には高密度でヤシガニがいるとのこと。今日は寒くてあまりいませんでしたが、1.5kgの大物(と思いましたが普通サイズらしい)。過去の最大記録は、6kg?



M桜は怖くて手が出せません・・・。



K輔のサンプルも採集。



夕ご飯後、M桜の誕生祝!114歳じゃないよ。



ここは人よりヤギとウシの数が多い島です。ヤギはかわいいが・・・



ウシは怖くてビビるM桜。そろりそろりと近づくと、ギロッと睨まれ足がすくむ。



赤くないのにミナミアカエソ。



帰る日にボートの陸揚げを手伝いました。宮国さん、お世話になりました。



水納島から多良間島へ。自動販売機がやけにうれしい存在に思えました。



まずは昼ご飯で腹ごしらえ。



上の地図で見つけた「島アイス」の文字に誘われ探しましたが・・・閉店?



街の中に点々と「ガー」があります。





多良間港にはやたらブダイが多かった。





八重山が見える遠見台へ。



ここから石垣が見えたらしい。



なかなか行きつかなかった塩川御嶽。






なかなか壮観な600mの参道。



オニハタタテダイとM桜、



ムラサメモンガラとM桜。



ちびゴマモンガラも連れました。H水へのお土産です。



クラカケモンガラはFBエンへのお土産。



さぁ、レンタカーを返却と思ってところで落とし穴・・・絶体絶命のピンチを救ったのはM桜でした。何が起きたかは内緒です。



空港の保安ゲートに置かれたラジカセ・・・誰も聞いていないのですが、ゲートを通るようアナウンスされていました。



空港の花壇にやけにびっしり咲く花。



多良間島から離れます。ペンション「アダン」のおばちゃんに送ってもらいました。



天気に恵まれなかった調査でしたが、無事終了。



出発前よりは体調が回復して那覇に戻れました。




Platax teira







コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[09/13 fake van cleef clover necklace sale]
[09/12 knock off bvlgari chain necklace]
[09/10 オオメジロ燕]
[09/06 saori]
[09/05 réplique van arpels and cleef]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索