琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[790] [788] [787] [786] [785] [784] [783] [782] [781] [780] [779]
世の中、魚離れだそうですが、うちの研究室の学生の食事は魚主体です。研究対象が魚であることが主因だと思いますが・・・誰かが冷蔵庫の中から処理済みのサンプルを見つけ出し、調理し始めます。今日のシェフはSっ君です。今日の食材は、ナガジュー調査の副産物、コブシメのようです。


出来上がったのは”コブシメの醤油・胡椒炒め”。美味しいのですが、ちょっと胡椒がきつすぎ・・・。


続いてシェフがHべぇにかわり、選んだ食材はなんとアカマチ!インドネシア産の冷凍ものですが、I井研でDNAを調べた後のおすそわけです。手際よくてぎわよく、ちゃちゃっと料理してしまいます。


”アカマチのただ焼き”の出来上がり。シンプルですがこれは素材がよかったのか美味!


これにご飯を炊いて、飢えた子燕たちの餌となりました。それにしては食材が上等すぎ!


燕魚

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
01 2019/02 03
S M T W T F S
2
3 6 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
[02/13 天の声燕]
[02/11 おれんじうさぎ]
[02/09 おおうなぎの人]
[02/09 ほりべ]
[02/09 真冬の和歌山より]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索