琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[953] [952] [951] [950] [949] [948] [947] [946] [945] [944] [943]
いよいよ卒業式が直前に迫ってきました。
釣り好きな学生が卒業するのでK輔が「さよなら釣り大会」を企画しました。
朝5時に集合!全員の磁石が本部半島に集結。



6時30分、本部の浜崎漁港に着きました。
今回は2艘の船に分乗して個人対決とチーム対決だそうです。
”チーム大物狙い”は、K輔・T河・I平・M桜・M美の5名。
”チーム珍種狙い”は、S二・MM子・GO・AY子・A貝・燕の6名。

朝日を浴びて出船です。



ここからは”チーム珍種狙い”の船上(戦場?)報告です。
開始早々、A貝がジグでナガジューミーバイ(オジロバラハタ)を釣って、今日も釣れそう。
釣り糸がこんがらがる-はずのAY子が大活躍。ムルー(アミフエフキ)に始まり、



次はリュウキュウヒメジ。



ところが、この日は潮が流れず、結構苦戦。
GOがアオヤガラを釣り上げ、「大物賞だ!」と叫びましたが、A貝が冷静に「長物は抜きですよ」・・・とのこと。



移動の間にくつろぐ”チーム珍種狙い”



その後、移動に次ぐ移動を繰り返し、
ぽつぽつとムルーやナガジューやちびシルイユが釣れました。



最後にグルクン狙いでシーアンカーを入れ、サビキ釣りです。
ここはMM子の独壇場となり、次々と丸々太ったタカサゴを釣り上げていました。
S二はタカサゴの泳がせで”大物狙い”をしましたが、不発。



午後3時、瀬底大橋をくぐって帰港。



大物賞は、ダークホースのM美!
さすが”チーム大物狙い”釣ったグルクンを泳がせ続けたらしい。
受賞魚は、2.0kgのアザハタ!M美すごい!
本命K輔は、ユカタハタのみ。
対抗I平は、アカジンを船べりでバラシて「しける~」を連発していましたが・・・
それも実力のうちです。



商品はオリオンのTシャツです。



珍魚賞は、当然”チーム珍種狙い”のはずでしたが、これも”チーム大物狙い”のM桜!



受賞魚は、ヤイトヤッコ!餌のグルクンを釣っていて手に入れたそうです。
あれ?ひっくり返った・・・。



賞品は、ひっくり返っても大丈夫な、こぼれないコップ?らしい。



当然、総合優勝も”チーム大物狙い”でした。



大学に戻り、全員で魚を捌き、




刺身の山と、



あら鍋の準備です。M美のアザハタ存在感あり。



疲れて先に帰ったので、どのような宴会が開かれたのかは、だれか書いてください。
そうそう、”チーム大物狙いの船上報告もお願い。


Platax teira



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
15
16 17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/20 AY子母]
[07/20 AY子母]
[07/20 出費燕]
[07/18 AY子母]
[07/18 AY子母]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索