琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[1174] [1173] [1172] [1171] [1170] [1169] [1168] [1167] [1166] [1165] [1164]
平成の終わりに渡名喜に行ってきました。
泊りから”フェリー琉球”に乗船。



フェリーで約2時間、渡名喜の島影が見えてきました。
小さな島ですが、いわゆる”高島”です。



あまり時間がなかったのですが、釣りもしてみました。
大型のチョウチョウウオ類がたくさんいました。





S織へのお土産も確保しました。



あがり浜の展望台からの眺望です。



島の一部に住居がひしめいています。



個人の住居は、ほぼすべて伝統的な古民家で、風情がありました。



居住区には、白い砂敷きの道が、縦横に整然と並んでいました。
道の両脇はフクギ並木です。



ここが夜になるとライトアップされ・・・こうなります。
幻想的な風景です。
フットライト道路というそうです。



道端には濃い紫の花が咲いていました。
たぶんこれが”リュウキュウコスミレ”だと思います。



帰路、米軍の演習場所になっている”入砂島”を横切り、那覇に戻りました。
滞在時間約24時間でした。



時は令和に移り、早9日が過ぎました。



10連休も終わりました。
連休ボケを振り払って研究生活に戻りましょう!

つばめうお











コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 4 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[06/06 T紘]
[06/06 新釣獲種望燕]
[04/23 高楊枝燕]
[04/22 おれんじうさぎ]
[04/11 おれんじうさぎ]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索