琉球大学立原研究室の愉快な仲間達による日々の記録★ミ
[556] [555] [554] [553] [552] [551] [550] [549] [548] [547] [546]



どーも、えだごんべです。先日のイタチザメ食肉加工編です。



見た目としては全くサメに見えませんね。美味しそう。



アンモニア臭が出るとアレなので、酢で揉んだ後に酢味噌和えにしてみました。食感も悪くなく、普通に食べれます。ちなみに、写真はないですが、刺身も普通に食えました。



こっちは塩焼き。食感は、豆腐みたい。

あとから、ちょっと胃がムカムカする独特の風味がありました。

が、食べたいかどうかは別として、食べれるのは全然食べれました。

今まで食べた鮫では全然美味かったです。やはり鮮度が命ですね。



さて、残った皮でサメ皮おろしを作ってみます。

肉を限界まで削ったら、カロテンで防腐するために濃く入れたお茶に漬けこみます。



なるべくピンとはって扇風機で乾燥させます(ちなみに今、この行程です)。

乾燥したら、板に張り付けて完成です!

ま、するワサビの方がないんですけどね!!



えだごんべ



コメント
無題
イタチザメの肉は、見た目は大きめのギンガメか、シイラかなと思いました。味については刺身はまあまあ、でもふた切れでいい。フライパンで焼いたものは、コメントにあるようにまるで豆腐でした。ゴーヤーチャンプルーに入っているような豆腐、ただしふた口でリミットです。脂が独特で、口に残りすぎでした。これを旨い旨いと沢山食べる気にはなれないな。でも経験として食べておくには充分いけます。マンタやウシバナトビエイに比べれば、一応”食材”の範囲です。食べた後の”マンタ臭”もありませんでした。味噌和えは厚切すぎるので、遠慮しました。
【2013/04/28 18:16】 NAME[○x4=燕3位] WEBLINK[] EDIT[]
無題
タイガーシャーク模様の鮫皮おろしができたらかなりカッコイイですよね.
【2013/04/28 22:58】 NAME[ほりべ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/12 おとと燕]
[12/07 AY子母]
[11/13 ヤビーポンプ]
[11/08 saori]
[11/07 bracelets cartier imitation love]
プロフィール
HN:
立研
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
魚料理
バーコード
ブログ内検索